令和元日!

  • 2019.05.01 Wednesday
  • 15:21

越木岩神社.jpg
 

 

 

*

今日は午前9時から越木岩神社で「践祚改元奉告祭」が行われていたので

 

天皇陛下のおことばを聞いてから参拝に行こうと思っていた予定を変更して、午前中に行ってきました。

 

余談ですが、今朝の夢で、

 

神職の資格を持つ方が、私のことを褒めてくださるという良い夢を見て、幸先が良いです( ⁰̷̴͈ ꇴ ⁰̷̴͈ )

 

家を出るとなんともいえない気持ち良い空気でした!

 

明るくて、霧雨が徐々に降りやんで、露をつけた新緑や花々がきれいでした。

 

 

「践祚」というのは【せん・そ】と読むそうで

 

天子の位を受け継ぐことだそうです。

 

「践祚」され、それから「即位」されるのだそうです。

 

 

世界が平和で、一人ひとりの心の中が平穏な時代になりますように。

 

 

個人的には、平成の時代は、氷河期で、不況で、厳しかったですが

 

ずっと不況だったからこそ、それまでの価値観を変えざるをえなくなって

 

個人個人の幸せを見つけられる時代になったのかなーとも思います。

 

少なくとも、私はそうでした。

 

自分は何のために仕事している?

 

何をしているときが一番幸せ?

 

・・・と考えたとき

 

価値観やライフスタイルが多様化したものだなぁと思います。

 

これからもますますお一人お一人が自分らしく

 

軽やかに過ごせますように。

 

 

 

■本日の精油■

セイクリッド・フランキンセンス

 

 

 

苦楽園.jpg
 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
タロットリーディングの
【MENU】【出張】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

『カウンセラーが語るモラルハラスメント』

  • 2019.04.21 Sunday
  • 10:13

*

ご自身がモラルハラスメントの被害に遭った、

 

または、現在遭っているかも?

 

これはモラハラ?それとも私のがんばりが足りないの?

 

そんなふうに、少しでも思う人には全員読んでいただきたいです。

 

 

ごく基本的なことですが

 

あなたは、誰にも支配されずに、自分の人生を生きるべきなのだ

 

ということが書かれています。

 

 

これは、モラハラと無縁の人にとっては

 

当たり前の、シンプルな話です。

 

でも、被害に遭われた方は

 

自己を否定され、自己価値が低くなって、もう自分のことが自分で判断できなくなっていますから

 

自分のことが決められないのです。

 

そのような状態になっている、または、なった過去がある

 

という方は

 

自分の人生をあらためて生き直すきっかけとして読んでください。

 

シンプルで、わかりやすく、時にはシビアに、温かく

 

どのようにモラハラパートナーとの関係を改善すれば良いか

 

また、関係を断つならば、その後どうすれば良いか

 

書かれています。

 

経済、社会面ではなく、主にメンタル面のことです。

 

まずは、あなたが、パートナーに振り回されずにご自分の人生を生きること。

 

パートナーに振り回されてきた時間を、自分を責めず、相手も責めずに(相手のことはどうでもいいことだから)

 

これからの人生に生かし、

 

自分らしく生きること。

 

 

何度も言いますが、それは当たり前のことのはず。

 

今の日本で、その状況にないことはまずおかしいのです。

 

誰かの機嫌に支配されたり、ビクビクしたり、

 

パートナーの理不尽な言動、外と内で異なる態度に混乱したり、

 

関係を良くできないのは自分のせいだと自分を責めたり、抑圧したり・・・

 

モラルハラスメントは「魂の殺人」とも呼ばれます。

 

被害者が、逆に加害者となってしまうこともあります。

 

加害者「が」、「自分は被害者だ」と主張することも、普通にあります。

 

モラルハラスメントに関係のない人には関係ない話かもしれませんが

 

モラハラ加害者は、常に被害者となるターゲットを探しています。

 

なぜなら、自分の感情のごみ処理ができないから。

 

自分の言うことを聞く人間にその処理をさせるのが快適だからです。

 

誰だって被害者になる可能性はあります。

 

 

このようなことは、昔から実はよく起こっていたことだと思うのです。

 

そのような環境から、男性も女性も、大人も子供も、

 

全ての人が解放されますように。


傷ついた心が癒されますように。

 

本当に願っています。

 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
 タロットリーディングの
【MENU】【出張】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

夙川の桜咲いてます♪

  • 2019.04.04 Thursday
  • 19:03

プチブレジール.jpg
 

 

*

新年度が始まりましたね。

 

片付けていたダウンコートをまた着るくらい寒くて

 

例年ならこの時期、お花見の人でいっぱいなんですが

 

今年はまだ・・・

 

でしたが、天気予報どおり、今日から暖かくなって

 

桜の花もぶわっと開いて、お昼の夙川沿いはお花見をする人でいっぱいでした(*´꒳`*)

 

若いカップル、お子さん連れのグループ、女子グループ、ご夫婦・・・が、川沿いに集まって来て

 

みんなでお弁当を食べているのって、見ているだけで幸せ〜な気持ちになりますね。

 

天下泰平感。

 

 

4月1日の新元号が発表された日、

 

14時頃、夙川駅の近くを通ったら

 

「号外!号外!」

 

って感じで号外が配られていて、みんなワイワイしていて

 

その日は寒かったんですが、晴れていて、

 

でもみぞれのような雨も降って

 

西宮は、夕方、にわか雨と雷が鳴って

 

新しい時代が始まるんだ〜!

 

と思って、ワクワクしました(*゚▽゚*)

 

新元号の「令(Rei)」という響きが、意外でしたが、新鮮です。

 

 

昭和から平成へ元号が変わったとき

 

明治生まれの祖母は、

 

(昭和)天皇は苦労された御方や・・・と泣いていて

 

子供の私はびっくりしました。

 

でも、そんなことを思い出して、今の自分も

 

平成の30年の、不況や災害や政変や、色んなことを思い出すとそんな気持ちになりました。

 

個人的には厳しいことの真っ只中でしたけど

 

それもこれも、30年の月日のうちに終わっていって良かったな〜と思います。

 

時間とともに、経験や思い出って、自分の中で化学変化をするのですね。

 

 

それでは、良いお花見シーズンをお過ごしくださいませ☆

 

 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
タロットリーディングの
【MENU】【出張】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

いま・ここ・しふく〜塚口アーナンダスペースさん〜

  • 2019.03.31 Sunday
  • 16:51

アーナンダスペース.jpg
 

 

*

2月16日に、一緒にお仕事している(た)セラピストさん2人が

阪急塚口駅近くに「アーナンダスペース」というサロンをOPENされました♪

 

アロマトリートメントや、MLD(ボッダー式リンパドレナージ)、

整膚、直伝レイキ、クレイパックのメニューがあります。

 

場所は、南塚口町2丁目で

私がよーくお世話になったTOY PANさんや、ポノポノ食堂さんのすぐ近くです。

携帯ショップを曲がってすぐ。駅近!

 

 

ブログに載せるのが遅くなりましたが

私は、オープン当日の朝に

オープニングイベントのことを知って

アロマトリートメントを受けに行きました。

 

17〜18時しか行けなかったので

施術は受けられないかな〜と思っていたんですが

一段落して手が空いているときだったそうで

背中にアロマ、足裏にレイキを同時に受けるというスペシャルな時間に♡

身体に温かいエネルギーが流れました。

 

トリートメント受けたかったからうれしかったです〜

レイキでぽかぽか。

アロマの香りにも癒されました。

 

その時間帯だけ空いていたという

色んなことがぴったりハマった1日でした(○,,´艸゚)(゚艸`,,●)

 

 

セラピストのみおさんは、ご自宅サロンもされているのですが

以前から私は、写真の「青い鳥」が大好きで。

ひそかに、いいな〜と思っていました。

クレイにも興味しんしん。

だから、お近くの塚口でサロンOPENされたのうれしいです。

 

 

「アーナンダ」ってヨガの言葉で

「今・ここ・至福」

という意味だそうです。

 

本当、そんなふうな

ふとした、今、この瞬間に至福を感じられるように

日々過ごしていきたいです。

 

 

イベントなどもされていますので、ぜひ足をお運びくださいませ。

https://www.facebook.com/andspace2019/

 

 

 

■2月16日のブレンド■

ペパーミント、ローズウッド、アンジェリカ

 

お任せしたところ、マニアックな感じに?

土を感じる香りがたまりませんでした〜(*´ェ`*)

 

 

アーナンダスペース.jpg
 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
タロットリーディングの
【MENU】【出張】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

【ボヘミアン・ラプソディ】

  • 2019.03.10 Sunday
  • 01:00

ボヘミアン・ラプソディ

 

 

*

2回目の鑑賞です♪

 

昨年末にこの映画を観たことは、1年の終わりにすばらしかったことのひとつ(。p゚ω゚q。) 

 

最後のライブシーンを観たくて、また映画館に行きました。

 

 

1回目はQueenって、フレディ・マーキュリーって、こんなんだったのか〜と

 

フレディをずっと追いかけて見て、

 

そのハードな人生、天才の孤独にいたたまれない気持ちになりました。

 

それを超えて、パートナーとの出会い、父親からのハグ、

 

最後のライブ・エイドの全身全霊のパフォーマンス〜

 

と、ラストに向かって気持ちが高まっていきます。

 

出だしの「ボヘミアン・ラプソディ」が切ないのです(泣)

 

はぁ、ずっとこの演奏を見ていたい・・・と思っていたら

 

まさかの20分のライブそのままの再現だったので、20分間、眼福耳福でありました。

 

 

2回目の鑑賞では、俳優さん達の演技や、細かい演出に感動しました!

 

1回目には追いきれなかった、Queenのメンバーや、Queenを支える人達が

 

素晴らしかったです。

 

みんな、声が良いのです。

 

 

実話とは少し違うみたいですが、

 

フレディは、かなりメタメタな生活を送って、バンドのメンバーとも決裂し、孤独―

 

だけど、最終的にQueenは復活し、生涯の友人、パートナーを得て、

 

パフォーマーとして生まれてきた人生を全うするという

 

狂気じみているけど、ものすごく濃くて、幸せな人生だったのかな・・・と思います。

 

どうなんでしょうね?

 

 

主役のラミ・マレックは、実際のフレディより多分細身ですが

 

別のフレディがそこに生きているようでした。

 

父親に受け容れられなくても、彼はこの生き方をしていただろうけど

 

やっぱり受け容れられて良かったし

 

パートナーも友人も得られて良かった。

 

「本当の友達」っていいですね。

 

 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
タロットリーディングの
【MENU】【出張】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜阪神西宮〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM