『未来世療法』

  • 2010.08.02 Monday
  • 11:16
評価:
ブライアン・L・ワイス
PHP研究所
¥ 843
(2009-05-02)
コメント:ヒーリングの本質

*

精神科医の書かれた本です。

子供の頃「タイムマシンで過去に行くことはできるのか?」と考えていて

「過去に行けるというなら、過去は今と同時に存在しないといけなくて、つまり過去も未来も現在もすべてが同時に存在するということになる。

未来は決まっていないし、今 恐竜はいないし、やっぱりありえないな!」

と思っていました。

今は、


「同時に存在することはできなくても、自分の遺伝子(脳?)の中に記憶は残っているということはあるかも」

と思っています。


でも、過去世ならまだ「思い出す」ということもあるけもしれないけど、「未来世」って・・・?

自分の幻想ではないの?


それが、この本を読んで、


「未来は現在の延長線上なのだから、潜在意識は、現在の状況から未来を予測することができるのかもしれない」

と思うにいたりました。



そして・・・

本当は、この本の中の患者さんが見た「過去世」「未来世」が事実でなくてもいいんです。


今の自分の状況を「理解する」「納得する」こと

それが癒しの本質だと気づく本です。






エサレンマッサージのご予約はこちらから
http://esalen.jugem.jp/?cid=8

アメブロ◆ハッピーサバイバル
「瞑想的な人生」

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM