【パプリカ】

  • 2019.05.15 Wednesday
  • 14:44

 

パプリカ

 

 

*

サンサン劇場さんの今敏監督特集〜

 

ちなみに、前回私は「PERFECT BLUE」を観ました。

 

今回は、筒井康隆原作のSF「パプリカ」です。

 

 

人の夢にアクセスし、夢の中に入り込んでその人の心をケアをするという

 

機器「DCミニ」を開発している精神医療研究所のチームがあり

 

その研究所のセラピスト・千葉敦子は

 

「パプリカ」という名前の女性になり、一緒に眠って他人の夢に入ります。

 

その、夢にアクセスする機器「DCミニ」が

 

ある日何者かによって盗まれ、

 

夢を(無意識を)乗っ取られた被害者が現れ始め、

 

なんとか早く取り戻さなくては・・・というストーリー。

 

 

映画「インセプション」のように、意識の深いところへ潜るときは

 

夢の中の人物も下層へ向かいます。

 

そして、より本質で、困難な場面に出ます。

 

・・・この映画は2010年のインセプションより前(2006年)の公開ですが。

 

 

原作未読ですが、きっと面白いんだろうな〜と思いますし

 

小説だったら、自分の頭でしか想像できない夢の世界を

 

アニメーションでビジュアル化されているのが、わかりやすかった!

 

この映像を、自分の頭で想像しながら読めたかどうか・・・( ´•ᴗ•ก)

 

夢の、ごちゃごちゃで、脈絡も引力もないみたいなあの世界を

 

カラフルな映像と音楽で見せてくれて

 

登場人物は夢と現実の世界を行ったり来たりしながら

 

そして、心の奥の問題にたどり着いたりします。

 

 

私は、眠りが浅いのか、寝ては夢ばかり見て

 

良いのもあれば、追いつめられるような悪夢もあり

 

そのことについての、何か、気づきがあるといいなぁという期待もあって観ましたが

 

悪夢について解決はしなかったですが

 

夢の世界って面白いな〜

 

私はやっぱり夢を見るのが好きだな〜と

 

あらためて思ったのでした。

 

それが悪夢であっても、顕在意識に上がってこないようなことを教えてくれるから見たいんですよね。

 

 

パプリカは魔性の女と言うんでしょうか、とても魅力的。

 

私もヒプノセラピーをまた受けたくなりました。

 

 

それと、映画の上映前に流れていた音楽がすごく良かったので

 

映画が終わったらなんという音楽なのか聞いてみようと思っていたら

 

それこそがパプリカの主題歌であり

 

平沢進さんの歌でした。

 

サントラ購入予定ですが、今のところはyoutubeで余韻に浸っています♡

 

 

 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
タロットリーディングの
【MENU】【出張】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜阪神西宮〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM