『火花』

  • 2015.08.30 Sunday
  • 00:05
又吉 直樹
文藝春秋
¥ 1,296
(2015-03-11)

 先日、又吉直樹さんの話題作を読みました。

読みながら、

久しぶりに「純文学」を読んでるなァ・・・

と思いました。

私の好みか、世の中の流れかわかりませんけど

最近は純・純文学作品が少ないような気がします。


Amazonのレビューをちらっと見ると、★1つの評価があまりに多くて

そういうのを見ると、天邪鬼の私はほめちぎりたくなるのですが

そういう私情はおいておいて

やっぱり又吉さんてすごいなぁと思いました。

だって、もっと低評価を受けるはずの受賞作なんて、多分ありますからね

これだけの反応があるっていうのが、それだけ読ませてるっていうのが、すでにすごいな〜と思います。

それは作品の評価とは別ものかもしれませんけど。

「おもしろくない」という評価も多かったけど

言っちゃってよければ、純文学ってべつにおもしろいものじゃないです。

わかりやすく楽しみたかったら、エンターテイメント小説やライトノベルなどを読むべきだし

人の内面を見るのが好きな人にとっては、こういうのが「おもしろい」という評価になるのでしょう。


と、言いながら、私、蠅川柳のくだりなど爆笑しましたが。


序盤は、漢字が多くてちょっと読みづらい・・・と思ったのですが

後半からテンポアップして、しんみりせつない情感が渦巻いてきました。

もしかするともっとエンターテイメント路線の小説だって書ける方なのかもしれないけど

ぜひこのジャンルで書いていただきたいなぁと思いました。

自分が読みたいだけです。

 

自分達が人前で何かを表現するためのオーディションなのだから、そこで自分の価値を証明出来ないうちは自らの考えを述べることは許されないという気分が全体に横たわっていたのだ。それは錯覚に過ぎないし、思考の強制もなかったのにもかかわらず。僕達は……それぞれのやり方で格闘していたのだ。


お笑い芸人、漫才師という世界は大変な世界なんだろうなぁと

想像にかたくないですが、

おもしろいことやりたいと思って人生かけて格闘する芸人さんてかっこいいなぁと思います。

これは、ずっと芸人を続けていらっしゃる又吉さんならではの視点であって

5年、10年やって辞めていった人達が、それこそ、多くいらっしゃるのでしょうけど。

 





○ ○ ○ ○ ○

エサレン(R)マッサージ、リフレクソロジー、
カルマタロットの【MENU】 
【各種講座】

ご予約、お問い合わせは 【こちら】 から
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Lara SOIL ララ ソイル〜 兵庫県西宮市 阪急夙川駅/JRさくら夙川駅近く〜英語、妊娠中の方OK〜

静寂の時間を

タロットカードは自分が誤解していることを教えてくれ、過去・現在・未来を冷静に分析します。タロット&カルマ論講座随時。あなたがご自分の人生に納得できるまでサポートいたします。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM