『苦海浄土』

  • 2014.07.14 Monday
  • 00:43
評価:
石牟礼 道子
講談社
¥ 720
(2004-07-15)
コメント:読むべき現代の古典

 さて私は、この本について

どこからどこまで書くか考えています。

語り出したら、

人間のピラミッドや、近代化のもたらしたものと切り離されたもののこと、福島(フクシマ)のこと、

ずーっと続いて止まらなくなりそうなので

なるべく、感想に焦点をあてて書こうと思います。

石牟礼道子さんといえば、水俣病の現実を伝えた人です。

この本は、『現代を読む―100冊のノンフィクション』(現代の古典とも言うべき100冊のノンフィクションを精選して紹介)に載っていて、

その中でも、この『苦海浄土』からの

「銭は一銭もいらん。そのかわり、会社のえらか衆の、上から順々に、水銀母液ば飲んでもらおう。上から順々に、四十二人死んでもらう。奥さんがたにも飲んでもらう。胎児性の生まれるように。そのあと順々に六十九人、水俣病になってもらう。あと百人ぐらい潜在患者になってもらう。それでよか」
 

という言葉が、こわくてこわくて忘れられず、

以降、ずっと頭の中に「読まねばならぬ本」としてあって

15年以上もたった2年前の8月にやっと購入。

これは震災後の政府の対応や社会を見てのことでした

(2012年8月21日「今日もどこかで戦争が」


でも読まずに、1年前の8月に読み始めて頓挫し

(2013年8月14日「毒・1」15日「毒・2」)、

今になってようやく読めました。


なんでこんなに読むのがつらいかといったら

この、リアリティある台詞、

被害者の方(患者さんやご家族、生活を追われた漁師さんなど)の言葉や表情が私を責めるからです。

この台詞を、患者さんが実際に言ったわけじゃなく(患者さんには言語障害があり、甘ったれたような言葉になるので)

石牟礼さんの、おそらく創作なのですが

魂が乗り移っているかのような言葉なのです。

ものすごくこわい。

まなざしの描写もこわい。

ちなみに、上の引用部分ですが、潜在患者は百人どころではないと思います。

不知火海沿岸の猫は百パーセント死に絶えました。舞い狂って、海に落ちて、死にました。


それなのに、海の、漁師さんの描写が虚しくうつくしい。

こうして、あえてうつくしく描くことで

終わってゆく時代、忘れられてゆく村人たちの絶望が際立つのです。

残酷な事実を細かく記す描き方もあると思いますが、

石牟礼道子さんは、魂の声を聞き、このような描き方をしました。

そして、自分の魂の衝動からこれを書いたのだということがわかります。

ほとんどの人が目をそらす問題を

自分の目で見届けようとした希有な人です。

私はその人がこわい。

私はこの問題を知らず、今福島で働く人や住んでいる人のことも知らず、やり過ごそうとしているのですから。

石牟礼道子さんは、被害者の方の「安らかになど往生しきれぬまなざし」の前に立ち、

「この日はことにわたくしは自分が人間であることの嫌悪感に、耐えがたかった。釜鶴松(注:亡くなった方の名前)のかなしげな山羊のような、魚のような瞳と流木じみた姿態と、決して往生できない魂塊(こんぱく)は、この日から全部わたくしの中に移り住んだ。」

のだそうです。

こんなことは、万人が持つことはできない、この人こその業(カルマ)でしょうが、

せめて私は、本を読んで想像して、勉強して、この犠牲を知らないで結果を享受している人に伝え、

汚れた海や大気をきれいにしたい…と思います。


て、こんなん言うのも嫌ですが。言うくらいは。










エサレン、アロマ、タロット【MENU】 【各種講座】

ご予約、お問い合わせは 【こちら】 から


アメブロ
http://ameblo.jp/healing-action/
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜阪神西宮〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM