『SELF CLEANING BOOK あたらしい自分になる本』

  • 2012.09.25 Tuesday
  • 23:32
*
先日お借りした本を読みました。

マーマーマガジンを発行している服部みれいさんの著書です。

「冷えとりくつした」とか「布ナプキン」が、最近はずいぶん普通に語られるようになってきたと思うんですが、

「くつしたを4枚かさねてはく」

という、一見非常識なこと、面倒なこと、が

じわじわ女性の間で広がっているのは、素敵な女性みれいさんが提唱されているおかげもあると思います。

この本では、著者の最もおすすめしたい幸せになる方法(SELF CLEANINGの方法)として

冷えとり健康法、アーユルヴェーダ、食べもののこと、部屋、服、布ナプキンのこと、アファメーション、瞑想、ホ・オポノポノ

が紹介されています。

基本的な内容が、話し言葉のように軽く書かれていながら、どのお話もとても深く、もっと知りたくなります。

特に、ちゃんと本を読んだことがないホ・オポノポノについては

ヒューレン博士の言葉がとても興味深く、頭に残っています。


ホ・オポノポノについて、ご存じの方も多いと思いますが、

現実は過去の“記憶”が見せているもの、と認識し

すべての現実は100%自己責任であると考えます。

だからとにかく、“記憶”をクリーニングすれば悪い出来事は起こらなくなる・・・

この“記憶”というのは、自分が覚えていない古い記憶、先祖代々からの記憶も含みます。


「女性は気づいていないけれど、女性は男性を深く憎んでいるんですよ。本当に、深く。」

という博士の言葉にはっとしました。


顕在意識ではそう思っていなくても、脳のどこかの領域で私は誰かを憎んでいるのかもしれません

(相手は男性にかぎらず)。

いえ、憎んでいるのだと思います。


自分で認識できていない思い(意識)が引き起こす現実、

そのことに気づいていないから余計に怖いのですが、

潜在意識とつながる身体を信じ、直感を信じて、なるべく問題を回避したいと思います。








こころとからだをつなぐMENUは【こちら】です

ご予約、お問い合わせは
【こちら】から

アメブロ

http://ameblo.jp/healing-action/
 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM