必要なメッセージが集まってくる〜家族という関係〜

  • 2018.05.31 Thursday
  • 01:23

カルマタロット.jpg
 

 

 

*

立て続けに同じメッセージが届くときはありませんか?

 

または、

 

「必要なときに必要な言葉が届く」

「必要なときに必要な人に会える」

 

ということはありませんか?

 

私はめちゃくちゃあります。

 

これは潜在意識がその人のために最適解を探しているから・・・

 

世界のあらゆるところから、

 

その人のセット(目標設定)、質問に対する最適解を集めてくるのだと思います。

 

 

で、ここ数日、私のところには「家族」というワードが届いています。

 

 

家族とは?

家族の絆とは?

 

 

今の家族がソウルファミリーで

 

「過去生でも家族だった。初めて会った気がしない」

 

という人もいれば

 

そうでない人もいます。

 

 

今回は、その、そうでない人に向けてのメッセージですが

 

家族でも恋人関係でもそうですが、私は

 

「家族なんだから一緒にいなくては」

「この人が運命のパートナー」

 

というふうにあまり思わない方が、

 

自分も相手も縛らなくて良いのではないかなぁと思います。

 

お互いにそのように確信できる根拠があったり、

 

構成メンバーみんなで築き上げてきた信頼関係があったりするのはすばらしいことですが

 

そうでもないのに、違和感があるのに

 

「家族なんだから特別」

「ツインソウルなんだから私のことを理解できるはず」

 

ということを相手に言われたら、言われた側は不幸ですよね

 

(ちなみに、この「ツインソウルなんだから・・・」はどなたかのブログで見た言葉なんですが、そう言うあなたは相手の考えていることがわかるの??と、大変びっくりしました)。

 

 

カルマ論では

 

夫婦とは、一番理解しにくい感情を持っている人同士です。

 

カルマの解消のために

 

一番理解しにくい、一番関係が難しい人を

 

結婚相手や交際相手に選ぶ、と考えられます。

 

考えただけでもしんどいですね〜

 

ですが種の保存のために、DNAが遠い人に惹かれるのは生物学的にも証明されているし

 

生物学的にも、カルマ的にも

 

結婚とは、一番理解の遠い人としてしまうもの。

 

というか、それこそが運命なのです。

 

 

そして、今回言いたかったことは

 

ただそれだけのことだから

 

家族や恋人との関係を、あまり神聖視しないで良いのではないかな〜ということ。


夫婦や家族というのは、カルマ(因縁)で結ばれているとは思いますが

 

自らそれを学びにしようと思わなければ、

 

お互い理解できずにしんどいだけなので

 

今、関係がしんどい人は

 

感謝しなくちゃとか、愛さなくちゃとか、無理に思わないでくださいね?

 

 

良好な関係は、努力して作っていくものと私は思います。

 

神様の采配だから出会ったときからうまくいく

 

なんてことはないです。

 

一緒に苦労するメンバーを集められた、

 

と思った方が近いのではないかな。

 

とにかく、あまり特別な関係と気負わないで

 

もっともしんどい相手だと思いながら

 

お互いに理解する努力をしていきたいですね。

 

 

 

 

 

〜twitterも投稿しています。

ご予約・お問い合わせもDMでできます。

@karmatarotをフォローしてください〜

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

潜在的な相手への敬意は伝わるもの。

  • 2018.05.19 Saturday
  • 11:39

 

 

*

恋愛や婚活において

 

頑張っている人も、

 

何もしていないけど「なんとなく結婚したい」という人も

 

いらっしゃると思うのですが、

 

結婚したい、彼女欲しいと言う人で

 

無意識に相手(女性)を低く見ているのを感じたことがあるのでその話です。

 

 

わかりやすくいうと

 

「あー嫁さんがいたら、○○(労働)してもらえるのに」

 

というようなことですね。

 

 

それでは結婚したいと思ってくれる女性は現れないと思いますー

 

 

その意識は相手に伝わります。

 

誰もタダ働き前提で就職したいと思わないですよね。

 

 

ちょっとこれは例えなので極端な例ですし

 

男性側は

 

「その分養っちゃるけん」

 

という言い分があるのかもしれません。

 

 

が、逆の立場で

 

「あーダンナがいたら働かないですむのに」

 

というような発言をしている女性と

 

結婚したいなと思いますか?

 

「安易な考え方の人だな。危険。」

 

と、どこかで思ってしまいませんか(特別な美人など、特殊な才能がある人は別として)。

 

私だったら

 

「うっかりさんだな〜」

 

と思います。

 

たとえ思わなかったとしても

 

潜在意識で抵抗が発生する可能性が高いです。

 

 

それよりは

 

奥さん(彼女)にはめちゃくちゃ優しくしたい!

自分、めっちゃ尽くします!

愛するダンナさんを支えたい!

私が彼の分まで稼ぐ!

彼(彼女)がいてくれたらそれだけで幸せ

彼の家族ごと大事

浮気しない

ごはんおいしくないなんて絶対言わない

妻萌え

 

 

のように思っている人の意識に

 

相手は反応すると思いますよ。

 

 

ちなみに、↑この例はほとんど、実際に私が聞いたことあるフレーズです。

 

素敵なパートナー関係ができますようにheartまばたきにゃん

 

応援しています。

 

 

 

〜ブログあまり更新できていませんが

twitterは投稿しています。

ご予約・お問い合わせもDMでできます。

@karmatarotをフォローしてください〜

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

 

「ラストレシピ」の千鶴に見る女子3キャラ

  • 2018.01.25 Thursday
  • 00:37

宮崎あおい
 

 

*

写真は映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」の山形千鶴(宮崎あおい)さんです。

 

この映画にはほとんどといっていいほど女性は登場しませんが

 

おひとりだけ、登場するのが山形直太朗の妻・千鶴です。

 

超一流の料理人、山形直太朗は

 

満州国に趣き、そこで究極の和食のレシピを作るよう軍に命じられます。

 

直太朗とともに満州国に行き、夫を支えるのが千鶴さんです。

 

 

さて、「女性3キャラ」おさらいです。

 

 

「男性が女性に求める3つのキャラクター」

女性は

・かわいい“お姫様”であれ

・有能な“秘書”であれ

・すべてを許す“母”であれ

 

 

これは、まぁまぁ読んだままなので、今回詳しい説明は割愛いたしますね。

 

 

千鶴さんは、この全部を兼ね備えているといってもいいような妻でした。

 

満州国に行き、夢を語る直太朗に

 

「世界中を見てまわりたいわ。あなたといると、それが叶いそうな気がする」。(姫)

 

プロポーズのとき、直太朗が作ってくれたカツレツを食べ、にっこり幸せそうに

 

「おいしい♡」(姫)

 

かわいい。(姫)

 

レシピづくりに煮詰まり、直太朗がむしゃくしゃしているとき

 

自分が撮りためた料理の写真を使って見やすいレシピを提案したり、

 

部下の若い料理人にお茶を淹れ、フォローしたり。(秘書)

 

お産も間近というときに、直太朗が食材を探しに出かけてしまい、周りの人があきれていると

 

「何かを得るためには何かを犠牲にしなければならない。私はそう思います」

 

と、きっぱり言う。(母)

 

娘を命がけで出産。(母)

 

 

という感じでしょうか。

 

 

宮崎あおいさんですからね、

 

はいかわいい

 

と言ってしまえばそれまでなんですが

 

私達もこの3つの要素を使い分けつつ、どれも伸ばしていきたいものですね〜

 

ある程度の年齢なのに、秘書力低くて姫力が高いというのは痛いので

 

バランスも大事ですね。

 

本当、年を取ったら姫力は激減しますから

 

筋トレのように、日々努力がいるなぁと思います。

 

見た目だけでなくて、感性の面でも。

 

感性豊かで、明るいビジョンを描き、疑わず、男性を貶めるようなことは決して言わず、夢を持っていたいですねきらきら

 

若くない女性の強みは

 

「ものがわかる」

「肝が据わっている」

「知識・経験豊かで頼りになる」

「メンタルの安定」

 

などでしょうか。

 

秘書力、母力ですね。

 

男性も女性も、

 

長所を生かして、苦手なことを補い合えるパートナーと出会えますように。

 

応援しています。

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

良縁のためのカルマ

  • 2017.04.21 Friday
  • 09:35

はなもも
 

*

前々回、「お金を払って結婚・恋愛のためのカルマを仕入れる」ということを書きましたが

 

他の、良いご縁のために有効なカルマについて。

 

2つ書きます😏

 

 

おわかりかもしれませんが

 

「誰か良い人を紹介してほしいなら、あなたが誰かに良い人を紹介すること」

 

です。

 

 

 あなた → Aさん

 

もし、良いご縁につながる話をAさんに提供できたとしたら・・・?

 

 

 Cさん → あなた

 

 

Aさんとは全然関係ないCさんからあなたに、良いお話が提供される可能性があります。

 

しかもAさんにとって、より良い紹介ができて、その経過も良好だったとしたら

 

あなたの「紹介のカルマ」は良いものになるので

 

より良い人を紹介されるようになります。

 

もし、残念ながら、紹介した人がAさんにとってあまり良い相手ではなかった場合

 

あなたの紹介のカルマも、そのようになります。

 

 

実際には人間関係はもっと複雑なので、こんな単純ではないですが

 

「自分が良縁をつなげる人になる」

 

というのは、出会いのためにとても大切なカルマです。

 

例えば、お仕事関係でもプライベートでも

 

「あの人といると、素敵な人をどんどん紹介してもらえる!」

 

とか、素敵なパーティや○○会などのイベントを主催している人には

 

何もしていない人よりもずっと多くの出会いがありますよね?

 

 

とはいっても、人見知りの方にはハードルが高い内容かもしれません。

 

その場合には、

 

「身近な誰かの悪口を他者に言わない」

 

ということを、最低限やってみてくださいね。

 

誰かにとって不利になることをしていては、自身のカルマが良くなることはないからです。

 

身近な人との関係を良くすることが、人間関係のカルマを良くすることにつながります。

 

↑これはサラッと書いたけど、難しいことなので「できるだけ・・・」で結構です😌

 

 

さて、良縁のためのカルマ、もう1つは

 

「あなた自身が良縁になる」

 

です。

 

例えば、紹介や、出会いの場で

 

「かわいいな」

「この人ともっと話してみたいな」

 

と思われること。

 

“必勝法”的な服装、会話、という表面的なことではなくて

 

どこかで誰かに

 

「良い出会いだったな」

 

と思われるように誠実に感じ良く対応すること。フォローすること。可能ならば、相手にとって有益なものを渡せること。

 

そういうふうに心がけたら、日常的に小さな「良い出会い」が増えていくはずです。

 

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマ、リフレクソロジー
タロットリーディングの
【MENU】【講座】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM