鈍感になっていく

  • 2017.05.19 Friday
  • 14:08

ねこ.jpg
 

 

*

前回の続きで

 

文脈を無視して過剰な演出、どぎつい言葉に反応する世の中だから

 

供給する方は、それに合わせた演出をするようになる

 

ということについて。

 

映画やドラマや、遊ぶこと、運動すること、食べること、暴力やいじめ

 

刺激を求めてどんどんエスカレートしていってしまう人がいるとしたら

 

その人は、自分の自然(あるがままの自分=真我)から遠ざかる一方です。

 

それで心に平穏は得られず、

 

不安になってさらに外に刺激を求めて、一時的に虚無感を忘れる。

 

私にはその様子は病気の人がさまよっているように見えます。

 

たとえばギャンブル依存症の人は

 

大金を賭けている勝負中に、よくわかりませんけど、脳内にホルモンが大量に出るのでしょうね。

 

その時にピークの快楽を得て

 

その後、どーんと落ち込み、寂しさや虚無感に苛まれる。

 

そしてまた次を欲する。

 

薬物依存も、アルコール依存も、買い物依存も、恋愛依存も、

 

どれも同じようなしくみでしょう。

 

今に始まったことではないですが、世の中にそんな空気が蔓延しているように思うのです。

 

社会的な不安も、実は人が求めているのかもしれません。

 

 

何もない、あるがまま

 

ということが退屈だったり、不安だったり。

 

本来無一物というか

 

何もなくて当たり前で、そこに幸せを感じられていた原点から

 

人はだんだん離れていきます。

 

物と情報の多い、移動距離の長い、先進国の人の方が

 

原点から遠く離れがちかもしれません。個人差がありますが。

 

そしてとっても虚無感を感じている。

 

そして、多くの人は外側にさらなる刺激や、気分を高揚させるものを求める。

 

同時に、お金を稼ぐためにそれを提供する人がいる。これはあらゆる分野にいる。

 

この循環を続けていったら

 

世の中幸せに鈍感になりますね。

 

何もない場所で、何気ないことに美しさや幸せを感じたり

 

素朴な食べ物をおいしく感じたり

 

そういうことから遠くなる。

 

何より、自分の心の状態が、「何もなくて幸せ」にならない。

 

何かに依らないと幸せや楽しさを感じない。

 

動物よりもひどい。

 

 

というわけで、何もない自分がそのままで幸せであるように

 

余計な思考はなくして

 

外の情報にまどわされずに

 

あなたの幸せに集中しましょう。

 

あなたが他人を巻き込まず、他人に巻き込まれず幸せでありますように。

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、リフレクソロジー
タロットリーディングの
【MENU】【講座】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

欲しいのは“生き生き”の時間

  • 2017.04.23 Sunday
  • 00:33
プロォーイタイ
トムヤムクン食べたさで塚口へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*

私はペシミストでありますが、

 

しかし実は、昔からわりと、自他共に認めるハッピー野郎でもあります😝

 

とにかく、よく言っていますけど

 

これだけ電化製品に囲まれて、おいしいものはいつでも食べられるし、冬は温かく夏は涼しい場所にいられるし、インターネットはできるし、電話で遠方の家族と話せるし、昔と違って交通費も安くなって世界が近くなったし

 

もう本当、この時代に大好きな場所で暮らせているって最高かよ?

 

と毎日のように思うのです。

 

 

どうでもいい個人的なことなんですが、私は眠りが浅いのか

 

布団に入ってから朝起きる時間までに何度か目が覚めるんですが

 

寝入るまでうとうとしては

 

「わぁ、まだこんな時間なの〜今からまだ眠れる〜」と思い、

 

夢を見て明け方に目が覚めては

 

「こんなに寝たのにまだこんな時間〜?うれしい〜」と思い、

 

いよいよ起きる段になると

 

「3回くらい寝た気分。よく寝たわ〜」と思います。

 

さらには、先日など突然

 

「うわ〜幸せだな〜」

 

と目が覚めて、しばらくその感覚に浸っていたりもするのです(原因不明)。

 

 

前置きが長くなりましたが、そんな私が欲しいものといったら

 

必要なものはその都度何かとありますけど

 

究極的には「生き生きした時間」やな〜と思ったのです。

 

生き生きしている時間って、ベタな言い方ですけど自分の命がきらめいている時間で

 

自分もそういう時間を日々過ごしたいし

 

自分以外の人の、そういう状態をたくさん見たいな〜と思いました。

 

逆に、生き生きしない時間って、時間が進まないし、そういう人を見ているのもしんどいものです。

 

なぜ多くの人が旅行に行きたかったり、恋愛したかったりするかというと

 

それが“生き生き”の時間だからですよね。

 

仕事をして生き生きとされている方は仕事が好きですし。

 

 

ただ、あなたがあなたらしく生き生きしている時間というのと

 

高揚感で楽しい時間というのは別もので、

 

たとえば、仕事をしている時間そのものが生き生きしているのと

 

仕事で良い結果を出した時の高揚感って違いますよね?

 

好きな人と一緒にいて幸せな気分でいることと

 

狙っていた人へのアプローチが実って達成感を感じるのは違いますよね?

 

好きな人を思って温かい気持ちになることと

 

「これが恋・・・?」みたいな気持ちを抑えられないことは違いますよね?

 

後者は刹那的な幸せで、その瞬間は高揚するけれど、終わったら元の状態よりちょっと落ちる。

 

自分の外(そと)に、こういう幸せのネタを求めたら

 

終わると同時に気分がローになるような気がします。

 

それよりも、ハイにならなくていいから常に幸せな状態を継続する方が本当の意味で幸せじゃないかな〜

 

 

とういわけで、

 

そのためには、幸せを自分以外のものに求めないで

 

今の自分の心の平穏な状態に集中すること。

 

まぁそれを妨げる出来事が、生きているかぎり起こり続けるわけなので

 

瞑想したりして、心をリセットするんですが

 

多分、今の自分が実はとても幸せな状態にあるんだと気づいて

 

良いことも楽しいことも、悪いことも苦しいことも長くは続かない

 

いやな気持ちになっても、次の瞬間から気分を切り替えることができる

 

平穏さは自分の中にある

 

とわかった人から順番に、ハッピーになるのではないかな〜

 

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマ、リフレクソロジー
タロットリーディングの
【MENU】【講座】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

瞑想する意味

  • 2016.07.15 Friday
  • 01:13

160705_1100~001.jpg
 

 

*

パーソンズリンクの桑名さんのメルマガに

 

「自分をすごいと“決め続ける”」

 

という言葉があって、ぴんとひらめいたこと。

 

 

私が、起きた時と寝る前になるべく瞑想するのは

 

何度でも言うけど

 

自分の思考は頼りにならないからです。

 

これは何も

 

「考えなしになんでもやっていい」

 

という意味じゃないですよ(それでは下等動物・・・)。

 

もちろん、考えないといけないことは考えるとして、

 

でも、こうしたらどうなる、あれはこうなる、憶測とか妄想とか、

 

自分のレベルの範囲でぐるぐる考えるのって正直あまり意味ないですよね?

 

 

瞑想は、そのぐるぐるの状態を一度クリアにしてくれます。

 

本題から離れていく自分を、自分の中心に戻してくれます。

 

あれこれ意味のないことを考えながら寝るなんて脳によくないです。考えるなら、目的を持って建設的に。

 

下手に考えるくらいなら、楽しかったこと思い出して寝るほうがずっといい。

 

 

私、好きな言葉に

 

“Enjoy this time, enjoy this time.”

 

というのがあるんですけど

 

これはどういう意味かといったら

 

多分ですが、ヴィパッサナー瞑想を実践しながら生きて

 

この一瞬も、次の一瞬も、その次の一瞬も楽しみなさい(楽しむと決めなさい)

 

ということだと思うんです。

 

瞑想をしていると、集中できるまでついいらぬこととか、

 

「あ、あれはどうなったけ?」

 

とか考えてしまうんですが、そのたびに

 

「今大事なことはなんやー(ノ`△´)ノ~┻━┻」

 

と、基本に戻って呼吸に意識を向ける。

 

 

冒頭の

 

「自分をすごいと“決め続ける”」

 

というのも、こういうことだと思うんですよね。

 

日常生活の中で

 

「あぁまたこのパターンか、嫌だなぁ・・・」

 

とか、

 

人の不機嫌に巻き込まれて自分も落ち着かなくなったりとか、

 

苦手な人がいたら身構えてしまったりなど

 

ややもすると

 

「そのままの自分がすごい、と思えるリラックス状態」

 

は破られようとするわけです。

 

そんな時でも

 

その状況に周波数を合わせるんじゃなくて

 

“大いなるもの”に合わせる。

 

合わせ続ける。

 

もちろん、日常的に色んなことが起こって

 

カルマを体験させられたり、

 

“お試しごと”みたいなことが起こるものなので

 

仕方ないんですけどね。

 

でも、

 

北極星に向かって進もうとして、到達できないとしても、

 

北極星に向かって進んでいたら、汚泥の方に進むことはない

 

です。

 

瞑想することは、一瞬一瞬、目的地の方角を確認すること。ですね。

 

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマ、リフレクソロジー
タロットリーディングの
【MENU】【講座】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

十三夜

  • 2015.07.30 Thursday
  • 01:15

*

先日、『「瞑想をしてください。」』

という記事を書いたのですが

再び書くほど、やっぱり瞑想はいいなぁ

と感じているしみずです。

「他人と過去は変えられない。自分と未来は変えられる。」

と、云われますけど、

そうなんですけれど、

自分の思うように他人を変えることなんてできないですが

自分が変わったら、他人さまも、過去も

変わるんだなぁ・・・

と、私は今実感しております

(正確に言うと、自分も、“変わる”というよりは“本来の自分に気づく”という感じ)。


他人さま、その人そのものは変わらないですが

(それはその人の生き方や時間であって、自分には関係のないことですから、あれこれ言うことではありません)

自分との関係が変わります。

過去の出来事そのものは変わらないですが、

自ずと「解釈」が変わるという感じでしょうか。

これは、自分が

「〜したい!」
「あの人との関係を○○にしたい!」

と、頑張ってできることではなくて
(成功する例もあるかもしれないけど)

本当に、自分が宇宙の一部で、他の存在(生命、結果)と同様に

今、この世界に生きている存在(生命、結果)だと

実感するときに起こるようです。


話変わって、今宵は十三夜くらいでしょうか

お月さまがきれいでした。

お客さまが、施術のあと

「月が綺麗に見えますね」

と、言われて、

私はそのとき、とても嬉しかったのです。

月が綺麗だって感じるとき

そういう瞬間は“永遠”ですから。

そういう時間を、重ねていきたい私には、とっても嬉しいのです。


余談ですが、こういう内容のことを、23歳のとき上司に言って

軽くキレられたことがあるのですが、

私はその上司のことを嫌いでも恨んでいるわけでもなんでもなくて(イラッとされるのもわかるし、怒られるのは慣れっこだし)

結局、私はその後もそんなことを追いかけることしかできなくて

今、あのとき言ったようなことをやっていて幸せだな〜

という気持ちです。



Om Shanti.

150722_0948~002.jpg



■本日のBGM■
スマイル / ホフディラン

いつもでもスマイルしててね とんでもないことがおきてもさあ
かわいくスマイルしててね なんでもない顔して出かけりゃいいのさ





○ ○ ○ ○ ○

エサレン(R)マッサージ、リフレクソロジー、
カルマタロットの【MENU】 
【各種講座】

ご予約、お問い合わせは 【こちら】 から

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜阪神西宮〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM