酵素玄米を食せるお店

  • 2013.09.23 Monday
  • 02:33
*
私は「長岡式酵素玄米」を食してもう5年くらいになりますが、

最近は、その頃よりずっと「酵素玄米」という言葉を頻繁に聞くようになり、

周りで炊いていらっしゃる方も少なからずいらっしゃいますし、話しやすくなりましたが

それでも、普段、自分から誰かに酵素玄米を奨めることはまずありません。

私自身がずぼらで、酵素玄米や、玄米を食しながら、

パンも、乳製品も、お菓子も、お酒もたくさんいただきますし、

あんまり説得力ないかな〜という感じなので。


こんなこと言うと、いい子っぽくていやなんですが、私が

オーガニックなものにお金を使うのは、自分の健康のためでもありますが、

生産者さんたちに、作り続けてほしいからです。

自分が土を守ることは、今のところはできないので、

守ってくださっている方に、続けてもらわないと困るから。という、つまりはエゴなんです。


と、前置きはこのくらいにして、札幌で、酵素玄米をいただけるお店に行きました。

 
オーガニック居酒屋 【粋ラボラトリー】さん!


ランチに行きたいね〜と、妹と計画していたのですが、ランチはどうしてもゆずれないお店があり、

夜、お酒を飲みに行くことにしました。

いやぁ、有機のお野菜やお酒が普通に出てきて、

素敵なスタッフさんが働いていて、

適度な距離感の場所でほっこりお酒が飲めるって

私にとって、一番の贅沢と思うです・・・


妹ははじめ、「ラボラトリー」というネーミングに懸念を示して(?)いたのですが

私としては、「ラボラトリー(研究所)」という名前に親近感を感じていました

(注:「研究所」という名前が大事な理由については、いずれどこかでお話します)。


お店のこだわりなどについて詳しくは、ご興味ある方はHPをご覧いただくとして、

私は、

便利なものも受け容れながら、

「自然なものを食べるのは自然なこと」

というスタンダードは保っていたいな・・・と思います。



美しいお野菜









初めていただいたもの。


黄色いのは
「コリンキー」
(南瓜)


お鍋は
「美酒鍋」



エサレン、アロマ、タロットのMENUは
【こちら】です

ご予約、お問い合わせは
【こちら】から

アメブロ

http://ameblo.jp/healing-action/

オージャス

  • 2012.09.26 Wednesday
  • 01:42
*
前回の記事とちょっと関連して。


昨夜、ポノポノ食堂さんにごはんを食べに行って

旅行後だったので節制しようと、ご飯とお汁とお塩(エジプト塩)だけいただいてすぐ帰るつもりでカウンターに座ったら

店長さんと話しこんでしまって、マーマーマガジンの話や、酵素玄米の話やらいろいろ・・・をしました。

妹さん(たかはしよしこさん)が酵素玄米を食されていたそうです。

「酵素玄米もいいけど、普通の玄米もいいですよね」

と私が言うと、

「炊きたてのご飯のオージャスってありますよね」

と言われ、

 オージャス!!

さすが、マーマーガールさん。と思ったことです。

オージャスって、生命エネルギーという意味だそうです。


これは先の本(『あたらしい自分になる本』)からの引用ですが

「わたしは、ふだんはオーガニックのものを食べているけれど、でも、優先順位は正しさじゃなくてたのしさ。エネルギーってことなんだよね。

『○○すべき』と気まじめにつくられた100%オーガニックのオレンジジュースもいいけどそれより、大好きなひとがわたしのことを思って買ってくれたコカ・コーラだって悪くないんじゃない? という具合。成分同様、意識も見るというか。」(原文ママ)


って、正しいと思います。

作り手の意識次第で、お料理はエネルギーを増しますね。



そんなお料理!

遠刈田の素敵なお店にて。

山形は、豚肉がとても美味しかった
(この日のメインは豚肉の赤ワイン煮)。


120923_1408~010001.jpg
そして、日替わり定食には、「飲みものつき」って書いてあったので

コーヒーを頼んでいたら、

なんとバナナケーキまでついてきたよ。安すぎるー













こころとからだをつなぐMENUは【こちら】です

ご予約、お問い合わせは
【こちら】から

アメブロ

http://ameblo.jp/healing-action/

超一流の夜

  • 2010.09.05 Sunday
  • 08:22

*
年齢とともにお酒に弱くなってきたみたいで・・・などと言っているこの頃だったけど、なんのことはない、美味しいお酒なら飲めるんです、

甘いお酒は好きじゃないの、などと言っていたけど、これまたうそで、美味しいカクテルなら感激とともにいただくのです。

・・・とまぁ、自分でも知らなかったことに気づく昨夜

最高級のカクテルをいただきました
(本当は、日本で1番って書きたいんだけど)。


「一流のもの」って、目が覚めますよね。

そして、見た目も、作っている姿も美しい。


本物は美しいって、どんなことでも言えるかな?

精進します。

そして、いつか銀座に行きます。ありがとうございました。



100904_1737~01.jpgこれがモスコミュール!

 



100904_1748~01.jpgそよ風

 



100904_2012~01.jpgSEX AND THE CITYのような・・・

 





エサレンマッサージのご予約はこちらから
http://esalen.jugem.jp/?cid=8


アメブロ◆ハッピーサバイバル
「鍼のようにお金を使う・2」

つぶつぶカフェ

  • 2010.01.17 Sunday
  • 00:49
*
早稲田駅と牛込柳町駅の間、夏目坂から歩いて10分、
行ってみたかった「つぶつぶカフェ」に行きました。

「つぶつぶ」というのは雑穀のこと。

肉・乳製品・卵などの畜産物なし、ヒエ、アワ、キビ、高キビ・・・などの穀物からなるお食事とスイーツのカフェです。


ひっそりとした場所にあったけど、中は温かい光。

やわらかい木のテーブルと椅子、静かな音楽。

入った瞬間、時間の流れがあまりにも違うのでびっくりしました。

時間がとまっているみたいで、自分の速さがすごい違和感・・・

その空気に慣れないままに玄米コーヒーとタカキビのスコーンをいただくと、
その食べものはすごい説得力で私にいろんなことを理解させたのでした。


素朴だけど、味わい深くて、それよりなにより‘PEACE’を感じました。

その言葉が一番しっくりくる。

このpeace food(穀物)を食べたら、争いはなくなると思います。

戦えない。

 他のものも欲しくなく、
 欲望もなくなって、
 平安ど真ん中にいる感じ。


今回は、時間なく、お茶を飲んだだけでしたが、今度は是非、もっとたくさん体験してみたいと思いました。

ピースフルだけど、すごく強い意志のある場所です。


100116_1538~01.jpg


◆アメーバブログhttp://ameblo.jp/harmony-action/

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM