場の影響

  • 2017.04.29 Saturday
  • 10:33

門戸厄神
 

 

*

休みの日に、検診と、門戸厄神さんにお礼参りと、髪を切りに行ったんですが

 

いい気分でお参りしてその帰り道、坂をおりていたら

 

ある地点から急に現実的な思考がワッと入ってきたのです。

 

その場所の気が悪いというわけでは全然なくて(むしろ良い)、

 

多分、私達が普段生活をしている場所はこういう感じ

 

こういう世界でごちゃごちゃ〜と考えているんだな〜と思いました。

 

 

そのあと、芦屋に移動して髪を切って(“調髪”して)いただいて

 

この半年くらいのネガティブな出来事を知っている髪の毛とさようなら〜したのでした。

 

スッキリ😁

 

私としては、その髪を見てすっきりしたけど、

 

髪を切ってくださったHさんは

 

「なんだかこの髪もきれいですね」

 

と言ってくださいました😌

 

 

その日の夜はVIision Questというカードを読んだのですが

 

このカードはとても精神的なメッセージをくれます。

 

だから質問によっては「???」となることもあるでしょうけど、

 

大きな視点で答えてくれるので、視野が広くなります。

 

ちなみに、相手の感情を観たり、日常的なトラブルの改善にはタロット、カルマタロットがおすすめです。

 

 

というわけで、

 

「気の良い場所に行く」

 

ってすごく大事、

 

人は場のエネルギーを知らず知らずに受けています。

 

「なんだか最近もやもやする・・・」

 

という方は、お休みを利用して、気の良い場所にお出かけしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマ、リフレクソロジー
タロットリーディングの
【MENU】【講座】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

引越しで思い出した占い師さんの言葉・その2

  • 2016.08.19 Friday
  • 22:36

タパスランチ.jpg
 

 

*

引越しの予感その2、です。

 

 

昨年10月頃だったと思うんですが

 

タロットリーディングのYummyさんがその年の2月に苦楽園にサロンをOPENされ

 

私はだいぶ遅ればせながら、10月頃にタロットの補講を受けに伺いました。

 

私はもともと、夙川〜苦楽園はプライベートでしばしば訪れる場所で大好きなので

 

「苦楽園でサロンなんて、いいな〜すごいですね〜」

 

と、ミーハーっぽく言っていましたら

 

Yummyさんが、私に

 

「夙川に移転を考えたらどう?」

 

とおっしゃったのです。

 

その時の私は

 

「∑(゚◇゚///) いやいやいや・・・移転はしたいですけど、夙川はないですわぁ・・・」

 

という気持ちだったんですが、

 

「夙川の○○という所とかね、△△の近く、いいよ。一度行ってみたら?」

 

というようなことをサラッとおっしゃって、

 

聞いているうちに

 

「へぇ、そうなんだ〜とても手の届かない場所と思っていたけど、そうでもないのかな?」

 

と、ちょっと気持ちがゆるみ、

 

「来年あたり移転を考えてみてもいいかもね」

 

と、かるーく言われ、

 

まさか夙川へとは思っていなかったけど、

 

「来年引越しできたらいいなー( *'ω'* )」

 

と、そのとき思ったのでした。

 

 

そして、そのことは翌月まで覚えていたけど、それから春まで身体ギリギリだった私は

 

そんなことをまたすっかり忘れていました。

 

そして、一息ついた頃にふと

 

「夙川に引っ越しできたらなぁ・・・」

 

と思いついたのです。

 

なぜその瞬間にそう思ったのかは不明。

 

「塚口よりももっとお客さまに来ていただきやすくなるだろうな」

 

と、ふっと思ったのです。

 

 

で、それからもちろん葛藤は色々あったんですけど

 

実際に部屋を見て、決めているときに

 

あらあら、本当に夙川に移転しちゃった。Yummyさん、すごい。

 

と思いました。

 

「すごいことをサラッと言う」

 

というのもポイントですよね〜

 

なんか、

 

「あれ?意外に簡単なことなのかも?」

 

なんて錯覚してしまいますもんね。

 

そして、実際に、実はどんなことも

 

ひょいっと超えてしまえば簡単なことなのかもしれませんよね。

 

難しい難しい、とプレッシャーを与えて、集中力を高めるやり方もあると思うんですが

 

簡単簡単、と思っている方が

 

ひょいっと、

 

あらできちゃった?!

 

というふうに、できることもあるかもしれませんね(^_-)-☆

 

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマ、リフレクソロジー
タロットリーディングの【MENU】【講座】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

引越しで思い出した占い師さんの言葉・その1

  • 2016.08.18 Thursday
  • 09:58

パックスナチュロン.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日8月18日18:27水瓶座で満月を迎えます。

この半年、どんなことがありましたか?

 

 

*

昨年末に、詳細は省きますが、ある占い師さんに観ていただく機会あって

 

霊視をされる方で、15〜20分くらいですが観ていただきました。

 

聞きたかったことを、ピンポイントで2つ聞いて

 

答えは、自分の思っていた通りの内容だったので

 

特別びっくりするようなことはなくて、

 

「やっぱりそうですよね・・・」

 

と思って終わったのですが、その時に先生が

 

「あなたはもうすぐ引越しするみたいですから、そうすると状況は〜になりますね」

 

と言われたのです。

 

このことは、話の流れでサラッと言われたことだったので、すっかり忘れていたのですが

 

引越してきて数日後に

 

あ、そういえば?!そんなこと言ってらしたな〜!

 

と、思い出しました。

 

聞いたときは

 

「もうすぐ引越し・・・?って、したいけど、予定はないけど・・・」

 

と思って聞き流していたのです。

 

「もうすぐってことは半年から1年以内くらいなのかなぁ。できるのかなぁ」

 

と思ってそれっきりでした。

 

 

こういう発生感情は、自分が普段どんな発言をしているのか量るための重要な情報です。

 

先生に観ていただいているとき、私は

 

「霊視の先生ってこんな感じなのか〜本当に『うん、うん・・・』って誰か(霊?)と話してる。おもしろいな〜」

 

と思って聞いていて、

 

「当たっているからもっと色々聞いてみたいけど、ちょっとお高いな」

 

という感想でした。

 

 

今回この体験から気づいたことは

 

「クライアントさんは、言われたことを忘れているものである」

 

ということ。

 

ピンポイントで聞いた箇所の答えは覚えていますが、逆に、そこに意識が向いてしまって

 

前後の言葉はあまり頭に残らないものですよね。

 

占いを受けるときはだいたい

 

「この先生はどういうふうに読んで、どういうふうに伝えてくれるんだろう」

 

と、一言一言、集中して聞いているんですが

 

このときは、前評判も何も全然知らない先生で

 

いい意味で期待もなく気軽な気持ちで受けたので、より一般的な感覚に近かったと思います。

 

「霊視ってなんかこわいな・・・何が見えるんだろう?」

「初めての先生だけど、どんな人だろう。当たるのかしら」

 

みたいな(^.^)

 

人間やっぱり、自分にとって良い内容をよく覚えていて、

 

時には良いように解釈してしまったりするものですから

 

占いの後は、忘れないようにメモを取っておくのも良いですね。

 

すぐれた先生であるほど、「会話のあいだ」にも大事なことをおっしゃっています。

 

今回、私は、8ヶ月後という時間差ではありますが

 

「おーーーすごい」

 

と思ったので、

 

多分、良いカルマなのかな?と思っております・・・

 

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマ、リフレクソロジー
タロットリーディングの【MENU】【講座】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

占いに行くなんてなんで?と思っていました。

  • 2016.07.26 Tuesday
  • 00:12

TomaTo パン.jpg
 

ひとくち食べたとき「パンやさんになりたい!」と思った

TomaToさんの豆のパン♡

 

 

*

私は子供の頃は花占いや星占いや、妖精や妖怪の本を好んで読んでいましたが

 

ある程度の年齢になると、そういうのはファンタジーの世界のもの、と現実世界と分けて考えるようになりました。

 

そして、占いにお金を払うなんて意味がわからない、そんなことで未来を決めるなんて信じられない、他人(占い師さん)の言うことをなぜ信じられるの?と思っていました。

 

ですが、社会人になって数年たった頃、

 

初めて友達に「占い師さん」のことを聞き、教えてもらって行った鑑定がすごく良かったんですよね〜(もうやっていらっしゃらないですが、心斎橋OPAにいらっしゃった先生)

 

それからも、年に1、2度ですが、何かあると友達からクチコミで聞いた先生のところに興味半分で行っていて

 

そうこうしているうちに、OLを辞めて転職しましたが

 

占ってもらったことって、いつも大部分は当たっていましたし、それを聞いて決めた結果に納得していますし、行って良かったなぁと思っています。

 

ほんの2、3回はムッとしてしまったり、自分でもよくわかっていることを言われて「あんまり意味なかったかな〜」というときもありましたけどね。

 

そして、その頃、カルマの先生のセッションを受けて

 

占いに行くのがそこでぴったり止まってカルマ論を学ぶようになりました。

 

ちょうど同じ頃、中川(こやご)れーこさんのタロットの講座を受けていて

 

そこでタロットの基礎を学んで、

 

その後、だいぶ後になってからですが自分でタロットを読むようになりました。

 

自分でタロットを読むまでに数年のブランクがあるのは

 

タロットよりも、カルマ論や先生のシンクロカードを学ぶ方がそのとき面白かったからです。

 

で、現在は

 

カルマ論の世界観をベースにタロットを読む「カルマタロット」という読み方をしています。

 

カルマタロットを学んでから後に、

 

一般的なタロットのことももっと知りたくなり、Yummyさんにもリーディングを学びました。

 

 

私の場合は、なんですが

 

悩んでいないことはそのままGOでいいけど

 

モヤモヤ、グズグズ同じことを考えているんだったら

 

一度タロットに聞いてみて、遠いところからの答え、自分の深いところにある思い、

 

そういうの観た方が早いです。

 

その結果をふまえて、従ってもいいし、従わなくてもいいんですからね。行動を決めるのは自分だから。

 

グズグズ考えるの、昔は好きだったんですが

 

今はそれよりも早い方が好きですねー

 

タロットの結果を見て、それで自分がどうしたいのか改めて考える

 

という方が、ものごとがテンポ良く進んで良い結果になりやすい気がします。

 

まぁ全部が全部うまくいったわけじゃないですが

 

でも、その都度軌道修正をしつつ、進んでいっているかな?と思います。

 

ご興味のある方は、ぜひ自分でタロットを学んで、ご自分で読めるようになってくださいね☆

 

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマ、リフレクソロジー
タロットリーディングの
【MENU】【講座】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM