食べるための動物を育てる人の言葉

  • 2018.10.19 Friday
  • 01:40

やまあい村.jpg
 

 

*

卵や果物、チーズ、ウィンナー、ベーコン、お菓子、洗剤、雑貨・・・

 

などなどを購入している神戸産直クラブさんのカタログは

 

生産者さんの紹介があったりして面白いんです。

 

毎週くまなく読めるわけじゃないですが、

 

上の写真は、少し前に掲載されていたもので

 

気になったので置いていました。

 

熊本県にある「やまあい村」の方が書かれたミニコラムです。

 

クラブではやまあい村の「走る豚」を購入することができます。

 

 

走る豚とは・・・

 

広い放牧場を思う存分走り回り、大地を掘り返し、時には悠々と寝そべりながら、たくましく育った豚です。餌は薬品無添加のクリーンな配合飼料をベースに自家産無農薬の穀物や野菜、木炭粉末などを与えています。

(やまあい村HPより)

 

 

さて、写真はその走る豚さんです。

 

コラムには

 

野生では病にかかったり、ケガをしたり、何かが原因でエサを食べられなくなったり、天敵に会ったり、事故に会ったり・・・色んな原因であっさり死にます。寿命で、老衰で死ぬなんてことはあまりありません。

 

と書いてあります。

 

 

私はこれを読んで、

 

そうか、動物は人間に食用として食べられなくても、あっさり死ぬんだなーと知りました。

 

考えてみれば当たり前なんですが。

 

猫だって、室内で飼われていれば14年以上生きることも珍しくないですが

 

ノラネコはそんなに長生きしないですね。

 

 

私は肉を食べなかったとき、

 

お肉を食べなくても生きていけるんだし・・・と思って

 

殺生する、ということをできるかぎり避けていたんですが

 

人間、生きていれば、この殺生のサイクルには入っているのは仕方ないなー、と

 

今は思います。

 

よほど、お出汁も自分で取って、口に入れるもの全部

 

自分で責任を持つベジな生活をしているのでなければ。

 

 

この写真のようにかわいい豚さんを見ると

 

やっぱり「かわいそう」という気持ちが出てくるんですが

 

じゃあ、どんな生き方をさせてあげたらかわいそうじゃないんだろう?

 

と思ったら、分からないです。

 

食用の動物にとっては、食用として殺されるときが命の終わり。

 

それだったら、その死ぬときや死んだあと、

 

感謝されるのがうれしいかなと思いました。

 

無駄になるのが一番かわいそう。

 

そう思っていただきたいと思います。

 

 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

いつかくる解散の日

  • 2018.02.28 Wednesday
  • 20:35

南光
 

 

*

もう数年来、お世話になっている「こうべ産直クラブ」さんは

 

地元の農家さんと消費者をつないでくれる小さな宅配の会社です。

 

野菜以外にも、肉、魚、卵、牛乳、乳製品、豆製品・・・もあるし

 

乾物や冷凍食品やお総菜、お菓子、洗剤、化粧品、雑貨、衣服・・・のカタログもあります。

 

色んなものを注文するんですが、

 

特に、やっぱり地元の生産者さんのお米や、卵、牛乳や、野菜が買えるところがいいな〜と思っています。

 

南光のご婦人メンバーが無農薬の野菜を作られ、出荷してくださっている「南光いも煮会」というグループがあり

 

ここの‘南光お任せ野菜セット’が、どーんと野菜が届いてしかも安くて

 

びっくりするほどお得でした。

 

ここ一年くらい私は注文していないのですが、

 

数年前に紹介した友人は、すっかりリピーターみたいで、冬場は

 

「根菜まつりきたー!」と、せっせと根菜を食べていたりします。

 

 

その、南光いも煮会さんが3月末で解散されるそうです。

 

 

産直クラブ創業時から出荷されていて、ちょうど30年だそうです。

 

当時、30歳だった方は60歳、40歳だった方は70歳ですね。。。

 

結成当初は10人余いらっしゃった生産者さんも今では4名だそうです。

 

前々から「生産者の皆さんが高齢になられて・・・」とお聞きしていたので

 

いつかこのときが来ると思ってはいましたが、寂しいですkyu

 

 

どこでどんな人によって作られているかわかる、おいしい野菜をいただけて

 

あ〜いつか注文できなくなったらどうしよう、後継者の方はいないのかな〜

 

と思っていましたが、

 

難しいですよね、野菜づくり。

 

いも煮会さんからのメッセージには

 

「みな様の希望されている有機無農薬野菜つくりは並々ならぬ精神力と忍耐力が必要とされます。」

 

とありました。

 

確かに、ちょっと考えただけでも大変です。

 

家庭菜園ならまだしも、年中毎週、暑い日も寒い日も長雨のときも

 

よそ様に出荷する何種類もの野菜をつくる苦労はどれほどかと思います。

 

30年も続けてくださって、

 

本当にお疲れ様でした。

 

 

産直クラブさんを利用して数年、

 

生産者の方が廃業されたり、火事の被害に遭われたり、熊本の震災もありましたし、台風の被害もありましたし

 

色々ありました。

 

スーパーで大量の野菜を見ているとなかなか実感できないですが

 

本当は、畑や海や山で、毎日生身のお人が働いていらっしゃるのですよね。

 

食べ物を感謝していただくというのは

 

命に対してもですが、そこに関わる人みんなに対してなんだな

 

・・・とあらためて思いましたお願い

 

 

関係ないですが、南光の夜は星が綺麗なんだろうなぁ。

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

ゴーヤのスムージー

  • 2016.08.25 Thursday
  • 13:35

ホムトンバナナ.jpg
 

 

*

誕生日に妹がブレンダーをプレゼントしてくれて

 

それから毎朝、ガーッとしてスムージーをいただいております。ありがとう♪

 

今日はこうべ産直クラブさんから届いた野菜をガーッとしました。

 

南光(兵庫県)のゴーヤと、

 

タイのチュンポン県というところからのバナナです。

 

 

スムージー初心者の私、初め、ブレンダーに添付のレシピを見たとき

 

ゴーヤを生で食べることに驚いたんですが、

 

+バナナ、牛乳

 

で何でもおいしくなってしまうし、

 

むしろ少々多めに入れた方が、苦みが感じられておいしかったです。

 

 

 

ゴーヤーのスムージー
 

バナナとゴーヤ

 

これに牛乳を少し入れて・・・

 

 

ゴーヤのスムージー
 

すぐできる♡

 

 

豆乳で作るより牛乳で作る方がおいしそう

 

と思って、こうべ産直クラブ歴数年目にして初めて牛乳を買ったんですが

 

つめたい牛乳はおいしいですねぇ(しみじみ)。

 

ゴーヤを生でいただいたり、つめたい牛乳を私が飲めるのは今の暑い時期だけなので

 

旬の間にいっぱいいただきます〜

 

固くて苦い生のゴーヤを食べると、体の熱がスッと引いていく気がします。

 

最近の朝起きたときの楽しみです。しあわせーヽ(*´∇`)ノ

 

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマ、リフレクソロジー
タロットリーディングの【MENU】【講座】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

支援するときと、されるとき

  • 2016.04.20 Wednesday
  • 21:58
*
私は日々の食料品や生活雑貨など、多くを「こうべ産直クラブ」さんという会社から購入しています。

小さな会社で、神戸・阪神間を中心に、大阪〜姫路(のごく一部)に個人宅配をされています。

もともと、「農家さんと、消費者をつなぐ」という目的でつくられていて

主に兵庫県、九州、北海道の農家さん、酪農家さん、畜産家さん、漁師さんの生産品を購入することができます。

こちらの牛肉と豚肉と鶏肉と牛乳・乳製品は、熊本県菊池市に農場があり

九州の野菜セットの産地は熊本市なので、

震災の被害がどうなのか、心配していましたら

今日の案内によりますと、牛舎などに大きな被害が出ている様子です。

道路が寸断されていたり、スタッフの方の避難が続いていたりで、再開の見通しが立たないということです(4月18日現在)。


こういうとき、いつもなんですが、クラブさんは義捐金を募集されます。

普段、人のことは人のこと、と生活していますけど

非常事態になったら同じ国の人は「同じ国に生きる仲間」っていう気持ちになり

(もっと言ったら、本当のところ、同じ星にいる人間も動物もみんな仲間リラックマVer.2あひょうパンダうさこカピバラねこと思っているコスモポリタン市民の私ですが)

とにかく、災害に見舞われて、大損害を受けたときに

被害を受けなかった人がちょっとずつ、お見舞い金を渡したら被災者の方はとても助かるでしょうから

ちょっとずつでも渡して、被害に遭われた方の心身の負担が少なくなるといいなぁと思います。

もし、自分が生産者の立場で、自然災害に見舞われたとき

消費者の方から少しずつ支援があると本当に有り難いと思うのです。


私は普段

「すべては自己責任」

と言いますけども、

自然災害の被災者になることは、とても自分のせいとは思えないですよね

(ものっすごい危険なところに住んでいるとかならともかくとして)。

全体の責任だし、全体の損害だし、今回たまたまその地域の人がその被害を負ってしまっただけなので

同じ国に暮らしていて

まして、日ごろ消費者としてお世話になっているので、少しでも力になれるといいなぁと思います。

直接はお世話になっていない、何もなければ関係のなかった方も、非常時だから助け合いたいと思います。

善人みたいで恐縮ですが

自然災害に遭われた人を支援できなければ、やがて自分がその立場になります。

そういう、シビアな問題でもあります。

余談ですが、こんなときに、募金と同時に政治活動とかされていると

「ふぁっ?!」ってなるので

粛々と、現実的に問題に向かいましょうよー



被災地の皆様が心強く過ごされますように。





■お知らせ■
男性のお客様へのセッションを再開します。
詳細決まりましたらHP・ブログ・Twitterでご案内しますので
よろしくお願いいたします。




○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマ、リフレクソロジー
タロットリーディングの【MENU】【講座】

ご予約・お問い合わせは【こちら】から

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜阪神西宮〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

エサレンボディワークとアロマセラピーをしています。ご自身の心と身体の声を聴いてください。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、未来をより良くするものです。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM