あなたの「内なる原人」ならどうするか?

  • 2018.08.19 Sunday
  • 00:50

*

『ヒーリング・ボディ』という本を読んでいます。

 

著者の上野圭一さんは、アンドルー・ワイル博士や

エリザベス・キューブラー=ロス女史の本を翻訳されている方です。

 

 

その中から。

 

ところで、捕虫網をもって昆虫を追いかけていた少年時代から、わたしにはなぜか妙な癖がありました。なにかハタと行き詰まったとき、たとえば山で道に迷ったり、右に行くか左に行くかと人生の進路に迷ったりしたとき、最終的には「北京原人ならどうするか」と想像し、イメージのなかで描いた北京原人が選んだ方向に向かって歩き出すという妙な癖です。

長いあいだ折にふれてつき合ってきたあの「内なる原人」は、もしかしたらその「見えない世界」の存在をわたしに知らせようとする「からだの知性」のシグナルだったのかもしれない。治療を受けながら、漠然とそんなことを考えていました。

 

 

「北京原人」というのは方便で

 

なにか、‘そういうもの’なんだと思います。

 

自分の中にいる原人のようなイメージの‘それ’。

 

 

上野さんの場合のイメージは北京原人だったけど

 

人によって、色々ありますよね。

 

「ちっちゃいおっちゃん」とか、「パワーアニマル」とか、「ハイアーセルフ」とか

 

潜在的な答えを知っている存在。

 

その存在なら、どうするだろうか?

 

とイメージして、上野さんは子供の頃から選択をする癖があったということですが

 

「自然動」みたいと私は思いました。

 

 

自然動とは、‘それ’を、自分の身体の知性とするものです。

 

どう動きたいか?

 

自分の身体に聴く。

 

身体が自然に動く動きが、その答えです。

 

 

 

 

*

【宣伝】

チワワのパティ・LINEスタンプ

スタンプショップまたは

LINE STORE→こちらでご購入いただけます。

英語版、中国語版もあります。

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

感情に気づいて、満たす。

  • 2018.08.18 Saturday
  • 01:54

西宮 夙川
 

 

*

感情を、抑えてやり過ごす

 

辛抱する

 

相手の気持ちを逆なでしないために言いたいことを言わない

 

欲しいものがあるけど節約のために我慢する

 

そういうものは全部

 

いずれ別の形で発散されている、

 

と思いませんか?

 

 

すごーく欲しい1万円のものがあったけど

 

高いし、5千円の代替品を買った。

 

けど、ずっと1万円のものが欲しいと思っていて

 

手元の5千円のものはいまいち好きになれず

 

結局、別の6千円の買い物をしてしまったり。

 

買ったものを汚してしまったり。

 

 

食べたかったケーキがあるけど、贅沢だと思って

 

安いお菓子を代わりに買ったら

 

満たされなくて、お菓子を食べるのが止まらなくなって

 

結局、ケーキと同じ金額くらいのお菓子を食べてしまったとか。

 

 

そいういうのです。

 

「払わなければいけない代償」

 

というのがあるし、

 

「無視することはできない感情」

 

というのがあるのだと思います。

 

 

ネガティブな感情を紙に書き出すと良いというのは

 

頭の中で際限なく考えているより

 

書いて形にする方が、把握できるからです。

 

 

モヤモヤした感情

 

自分でも理解できない感情

 

それを認識するために、話したり、書いたりします。

 

わざわざそれを人に言うことはないですが

 

自分で、自分の感情に気づいて

 

気が済むように

 

(その感情が理解されて、昇華されるように)

 

言葉にしたり、行動したり、お金を使ったり

 

しないと、その感情はずっとあなたについて回ります。

 

 

あのときこうしなかった自分

 

あのときこう言わなかった自分

 

本当はこうしたかった・・・

 

という感情。

 

ずっと引きずって、それに引きずられた出来事が起こります。

 

自分が向き合うか、別のことでそれを乗り越えるまで、起こります。

 

 

だから、やるしかないのです。

 

 

ポジティブなことを考えて、笑顔でいたらハッピーになる・・・

 

こともあるかもしれないですが、

 

本当はネガティブで、不安だったり、嫉みや自己否定があるならば

 

無理やり笑顔でいたら

 

抑えられたネガティブが

 

別の形で発露しますよ。

 

だから、ネガティブな感情をないことにしないで

 

感じて、吐き出す。

 

それはしょーもない不安だったり

 

醜い嫉みだったりするかもしれないですが

 

その感情があるのは仕方ないです。

 

大事なのは、それをどう処理するかです。

 

 

 

*

【宣伝】

チワワのパティ・LINEスタンプ

スタンプショップまたは

LINE STORE→こちらでご購入いただけます。

英語版、中国語版もあります。

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

みいこさんの4コマ・12

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 01:22

*

cats.jpgぼくはリリーです。

 

 

毎日暑いから、今日はこわい話

 

妖怪の話をしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

リ「こわがらないで2コマ目へ・・・」

 

 

 

 

 

 

 

ねこ.jpgリ「妖怪首なしです」

 

 

 

 

 

 

 

 

 妖怪図鑑【首なし】

巨体。身体は餅のよう。

気ままに歩んだり後進したりする。

声を出すことは滅多にない。

意図がまるでわからないのが特徴。


 

 

 

 

 

ねこ.jpg

取り憑かれたときの様子。

 

 

 

 

 

彼女が次に動くときまで

身動きが取れない。

 

暑さや痺れに注意。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20180807_234328.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見たわね・・・

 

 

 

 

 

今度はあなたのおひざに。。。

 

 

 

*

【宣伝】

4コマ目のうしろに写っているイラストは、

チワワのパティ・LINEスタンプです。

LINE STORE→こちらでご購入いただけます♪

英語版、中国語版もあります。

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

ネット上で言葉を発するということ

  • 2018.08.05 Sunday
  • 00:55

神戸 芦屋 西宮 エサレン タロット

 


 

 

*

これ半年ほど前に書いていた記事で、

 

6月頃、アップしようと思った日にブロガーさんが襲われる事件が起こったために

 

しばらくアップを控えておりました。

 

インターネットって怖いものだと思います。

 

とても便利なもので、私達はその恩恵をたっぷり受けていますが

 

ネガティブな感情を煽る装置でもあります。

 

本当の意味でポジティブな感情や、人間が幸せに生きるために必要な情報、

 

そういうものが増幅されて広がっていくと良いですよね。

 

そのように使いたいと思います。

 

 

*

ずっと前の話ですが、あるブログの記事について、

 

それを見た訪問者さんが批判的なコメントを投稿されていて

 

ブログ主さんが、それについてご自分の発言の意味を説明されていたのを見ました。

 

私はもともと、ブログ主さんのおっしゃっている意味のとおりに読んでいたので

 

あらためて説明を読んで

 

「そうだよね」と思っただけなんですが、

 

コメントを残された方がそのような批判をされたのもわからないではなく、

 

それまでの経緯を知らずにその記事の言葉だけ見たら、

 

ネガティブに受け取る人もいたとは思います。

 

かといって、何年もブログを書いている人が

 

たまたま訪問した読者さんのために前提をそのつど説明しないといけないか?といったら、

 

実際にはなかなかできないじゃないですか。

 

時間や文字数の制限もあるし、文脈もあるし。

 

 

このように、同じ日本語を使っていたって、

 

言葉とは、思いとは、なんて伝わらないものなんだろう・・・

 

と考え始めると

 

ブログを書こうとしても筆(指)が止まってしまうことがあります。

 

LINEやSNSなんてトラブル発生装置みたいに見えてくることもあります。

 

「トラブルが起こるしかないなこれは」みたいな。

 

 

私のブログはどこかに提出するものでも、公的なものでもないので

 

伝わる人に伝わればいい、

 

自分が伝えたいものを書く

 

と思って書けばいいのでしょうけど

 

上記の例ように、見ず知らずの人に誤解を与えて、

 

多少なりとも不快な思いをさせてしまうリスクを考えると

 

「何も書かずにリスクを負わない」

 

という選択をしたくもなります。

 

 

実際に言っていないことや、明らかな誤読で

 

「こう言った」

 

と言われるに至っては、閉口してしまいます。

 

ネット上だけじゃなくても、リアルで理不尽な中傷を受けるのもそうですが。

 

 

じゃあどう対策するのか?

 

といったら

 

まずは、カルマの法則から

 

(1)自分がなるべく誤読をしないように気をつける

 

ということ。

 

そして、これもカルマの法則ですが

 

(2)むやみやたらと他人を攻撃しない

 

 

なんやそら、っていう消極的な方法ですみませんが

 

カルマを変えれば、自分の受け取る言葉は変わりますから

 

まずは地道に徹底していただきたいと思います。

 

(1)は難しいかもしれないけど、

 

(2)は自分次第でなんとかなりますね。

 

 

匿名の掲示板などで悪意をむき出しにしていたり、誰かの評価を不当に下げている人、

 

顔と名前がバレないからといって

 

普段ものを言えない立場の人に粘着しているのって卑しいぞー

 

 

その瞬間に乗算でカルマ悪くしていっていますよ・・・(((;゚;Д;゚;)))

 

 

仮に、顔と名前を出したら批判、攻撃、ヘイトしてもいいのか?

 

と言われたら、

 

私はそれもやめといた方が無難だと思います。

 

それがお仕事でないならば。

 

お仕事なら、多少は仕方ないですが。

 

ヘイトはどんな理由でもダメです!!

 

その言葉を、あなたのふるまいを

 

攻撃対象だけでなく、第三者も見ていますからね

 

(何百人、何千人の)それを見た人があなたをどう評価するか?

 

それを考えると、他人についてのネガティブな発言はできないものなのです。

 

品格高く、生きたいですね。

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

タイミングについて

  • 2018.08.02 Thursday
  • 01:10

スパイスカリー大陸.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*

答えのないことに答えを欲しいとき、どうされますか?

 

誰かに相談する、タロットのセルフリーディングをする、占ってもらう、

 

夢のお告げを聞く、身体に聴く、とか

 

色々あると思いますが

 

「答えのわからないまま突き進む」

 

というときもあります。

 

 

何が言いたいかというと

 

タイミングってあるなぁということです。

 

なんだかよくわからないけど物事がうまく進む、と感じるときは

 

そういう流れのときで、

 

そのときに

 

「うーん、やっぱりやめようかな・・・」

 

とリスクを考えてしまうと、タイミングを逃すというか。

 

そして好機を逃すと、あとから

 

「あぁ、あのときが転機だった。○○していれば・・・」

 

と思ってももう戻れないし、次の波が来るまで焦っても良いことないし

 

というふうになります。

 

 

私は、自分のことも、ひとのことも、

 

「これは○○するタイミングだ」

 

というのが潜在的にはわかっているんだけど

 

「でもなぁ・・・」

 

と躊躇して、進まなかったこともあるし、

 

逆に、頭で考えればポジティブなことも

 

なんとなく嫌な予感がしてやめたということもあるし、

 

嫌々やっていたら、ストレスで身体に反応が出たということもあります。

 

 

かといって、

 

思考・直感・身体

 

この3つが

 

一様に“GO!”と言うときなんて

 

あまりないんじゃないですか。

 

だから、直感か身体がGOと言ったらGOで良いんだと思います。

 

 

やってみたいことと、やりたくないことが

 

もっと直感的に自動的に選べると良いなぁ。

 

下手な考え休むに似たり、

 

自分の頭で考えても本当に意味がない、

 

なぜならその問題に悩んでいる本人だから。

 

解決できる人ならその問題は起こっていないか、すでに解決しているはずです。

 

だから、その問題を考えてみたいなら

 

自分より賢い人(レベルの高い人)や、人の感情を教えてくれる人の見解を聞くべきです。

 

 

決まっている流れにはあまり考えずに乗ったらいいし、

 

その流れに逆らって自分の意志を通したいなら、覚悟を決めてやったらいいし、

 

いずれにしても、グルグルと思考していないで

 

目標に向かって動くべきです。

 

バタバタしなくても良くて、内的に動くのも良いです。

 

ただし、いつもリスクはあるので

 

自己責任で取り組むという覚悟を持って。です。

 

「自己責任で進む」と「リスクを避けない」

 

と決めたときから道は開けるのだと思います。

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

LM研究所 Lara SOIL〜 阪急夙川〜JR三ノ宮〜JR芦屋〜阪神西宮〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

心身の声を聴く静寂の時間。疲れたなと感じられたら、溜めずにそのつどいらしてください。大事なことは積み重ねです。「今このとき」の積み重ね。

タロットカードは自分が誤解していることを教えてくれ、過去・現在・未来を冷静に分析します。タロット&カルマ論講座随時。あなたがご自分の人生に納得されるまでサポートいたします。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM