淡路島に行きました♡

  • 2019.02.17 Sunday
  • 18:39

伊弉諾神宮の大楠.jpg
 

 

*

プライベートの日記です。

 

節分の日に淡路島に行きました。Yさんと、みほさんと。

 

午後から雨予報だったので、当日の朝にルートを変更して

 

朝のうちに伊弉諾(いざなぎ)神宮へ参拝、

 

それからウェスティンホテルでランチ、

 

直売の野菜を買い物して、ケーキセットを食べて、

 

温泉につかって帰るという最高プランでした(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

 

お天気は、ギリギリ温泉に着くまで持ってくれて、心の中で晴れ女の面目?を保ちました。

 

朝、明石大橋を渡るとき、大阪湾方面が太陽の光でキラキラで

 

みんなで、キャーッ

(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡❀.

 

とテンション上がりました。

 

生きてるってすばらしいな〜兵庫県最高か!

 

 

淡路島に着いたら、海沿いの道をのんびり走って伊弉諾神宮へ。

 

節分祭だったので、着物姿の方もちらほらいらっしゃいました。

 

写真は、ここの大楠で、

 

樹齢900年、2本の楠の木が根元で1つになっている霊木です。

 

ここに祀られているのは蛭子神です。

 

 

ランチは私の希望でウェスティンホテルへ行って

 

鰆(さわら)をいただいてすごく美味しかったです。

 

Yさんの注文した天ぷらも美味しそうでした♪

 

このホテルは淡路夢舞台の敷地内にあるんですが

 

みほさんには夢舞台は思い出の場所で、私も、そんな昔の話を久しぶりに思い出しました。

 

 

そのあと、絵島(えしま)見に行ってみるー?と、

 

行ったんですが、

 

陸から眺めるだけなので約5分で終了、

 

ケーキを食べに来た道を戻りました((´∀`*)) 

 

ちなみに、この車内会議(どこで食べるか)では妥協を許さないYさんとみほさんでした。

 

 

途中、農家さんの直売のお店に寄って、

 

Yさん、みほさんは、全力で玉ねぎを詰め

(詰め放題300円!楽しいお店でした☆)、

 

まさかのここで30分くらい費やしたあとに、

 

ようやくケーキセットをいただきました♪

 

 

ゆっくりケーキとコーヒーをいただいて、話も盛り上がって

 

いい時間になったんですが

 

Yさんの、温泉の中で身体を伸ばしたい!という強い希望によって

 

帰り道に大急ぎで温泉へ。

 

30分後にはもう出発しなければいけなかったのですが

 

入ってよかったー

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

もう、めっちゃスッキリ。

 

露天風呂で明石大橋のライトと夜景を見ながら、

 

ちょうど小雨がミストのように降っていて気持ち良かったです。

 

服着るのも嫌になっちゃうような、橋を渡って戻ってくるのが嫌になっちゃうような感じになったので

 

温泉は、やっぱり浄化されるんだな〜と思いました。

 

 

レンタカーを借りて来てくれたYさん、

 

返したのは、時間の2分前(!)だったそうです。

 

島ドライブは本当楽しいな〜

 

近くに住んでてよかった。

 

また近く行けますように(人´∀`●)

 

 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
タロットリーディングの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

『とまり木をください』

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 02:02

*

幼い子が虐待される、家庭内暴力、性的暴行などのニュースを聞くとき

 

(今現在も被害に遭われているのは、幼い子と女性だけではなくて

大人も、男性もいらっしゃると思いますが)、

 

日常的に暴力におびえなければなかなかった人生や

 

暴力の被害にあった体験、理不尽な経験をしながら

 

これからも人生を生きていかなければならないこと

 

そんなことを考えてやるせない気持ちになります。

 

 

そんな気持ちで、松谷みよ子さんの本

 

『小説・捨てていく話』

『とまり木をください』

 

 

この2冊を、ぽつ、ぽつと読んだのですが

 

絶望を経験した人の魂の声が聞こえてくるようで、すごみがあるのです。

 

決して、強い言葉で書いてあるわけじゃない

 

だけど、こちらの心までスーッと寒くなるようなのです。

 

 

『とまり木をください』の方は、すぐに読める詩(のようなもの)です。

 

詩というよりも、いじめられている人達への

 

心からのメッセージ。

 

いじめている側の人が読んだら、「ケッ」と思うかもしれないですね。

 

だけど、

 

「わたしたちには

 いのちの問題なのだから」。

 

 

 

これは児童向けではなく

大人の女性に向けてでもあります。

 

 

「とんで

 とんで

 考えろ

 

 お前がどんなに馬鹿か

 思いあがっているか

 いやらしい

 きたないブタか」

 

 

とまり木で、ほんの少しの休憩も許されない環境にある人へ。

 

松谷みよ子さんは、

 

ガマンをやめて

 

いやだからいやだとわめいて

 

コンクリートの壁をはいのぼったのだそうです。

 

足をバタバタさせて、泣いて、笑って、怒って、わめいて・・・

 

そうして、地獄から這い出したのだそうです。

 

血を流しながらになるでしょうけど

 

自分と子供の命や尊厳を守るために、可能なら、はいのぼっていただきたいと思います。

 

 

松谷みよ子さんは強い女性で、

 

だからできたのかな・・・

 

その体験を「小説」という果実に変えるという天命だったのかな・・・

 

それはそうかもしれないですが、

 

でも、誰にもその可能性はあると思うのです。

 

 

 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
 タロットリーディングの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

夢のメモ(電球が光って割れる)

  • 2019.02.10 Sunday
  • 15:43

淡路島夢舞台.jpg
 

 

 

*

写真は淡路島夢舞台(の、ほんの一部)です。

淡路島レポートもそのうち書きますね(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

 

最近の夢2つ。

 

 

(1)

室内(子供時代の実家)で私はピアノを弾いていて、

外を見ると、大雨で、川が増水し、激しく流れています。

窓にも激しく雨が打ちつけているんですが、私は

「ここは大丈夫」と思いながら、外の激しさとはうらはらに

熱心にピアノを弾き続けています。

 

ただの練習曲なんですけど、家族も後ろで聴いていました。

 

が、そのうちにさらに雨風が激しくなり

ついに、窓のすき間から室内に水が入ってくるようになりました。

 

さすがにここにいたら危ないな・・・と演奏をやめ、

ピアノの内部に川の水が入ったら傷むだろうなぁ・・・と思いながらも

仕方ない、と、あっさりと

少しかかった雨水を軽く拭いて、それ以上の対応はあきらめて移動しました。

 

なぜか移動先は高級なホテルのラウンジで、ベルベット調の深紅のカーテン、盛花・・・

そこでセラピスト仲間であるOさんとYさんが私を待ってくれていました。

 

 

 

(2)

子供時代の実家の2階の部屋に一人でいて、

電気を切って部屋を出ようとしたら、

天井からぶら下がっている電球がボウッと光ったのです。

 

驚いて、

神様がいらした?

と、そのまま見ていると

少し暗くなり、再び、ボワッと光が大きく・・・

なったかと思うと、

 

バリーン!!!

 

と、砕け散りました。

 

床に破片が散らばったので、危ないから片付けなくちゃと思っていると

母が階段を上ってきました。

「ちょっと、今ガラスの破片が散らばってて危ないから気をつけてね」

と、私が言うと

「あら、そうなの。掃除しなくちゃね、大丈夫?」

と言いながら、部屋にズカズカ入り

破片を踏んでいるではないですか。

 

「危ないよ!ガラス大丈夫・・・?」

と、私は心配で聞くのですが

母はまったく平気のようで、

アハハ・・・とほっとする夢。

 

 

 

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
タロットリーディングの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

【億男】

  • 2019.01.30 Wednesday
  • 12:01

億男

 

 

*

昨年、続けて映画を観たうちのひとつ。

 

お金の映画です。ネタバレあり。

 

 

冒頭のバブリーなパーティーとか、

 

会社を売却したお金で大金持ちになった百瀬、千住、十和子の

 

それぞれの生き方、

 

どれもあまりリアルじゃないんですが、

 

これは「お金って何か?」を考えるためのファンタジーです。

 

千住(藤原竜也)みたいな人さすがにいないでしょう・・・と思ったけど、いるかもですね^^;

気をつけよう・・・

 

 

1万円札は、バラまけばただの紙。

 

でもそれに私達は価値をつけ、さらにその価値に感情を振り回されます。

 

お金に困っているときは、お金の下位者になってしまうこともよくよくあります。

 

大事なものは何より自分であるのに、

 

なぜこうなるんだろう?お金ってなんだろう?

 

と、思います。

 

 

主人公・一男が、宝くじに当選して3億円のお金を得、

 

どう使えば良いか、学生時代の親友・九十九(つくも)を訪ねるところから始まり、

 

百瀬、千住、十和子という一躍お金持ちになった人を順に訪ねて行きます。

 

私は、百瀬と一男が競馬に行ったシーンが面白かったです。

 

万馬券を当ててまさかの1億円を得た一男ですが、

 

百瀬にそそのかされて、次のレースでそのお金をつぎこんでなくなってしまう。

 

そのときの絶望たるや・・・

 

お金って実体がないのに、こんなにも人の感情や人生を動かします。

 

 

百瀬が、初対面の一男と少し話して

 

「あー損した!オレのコンサル料は1時間10万円。こんなしょーもない話聞いて、15分で25000円の損失や!やめや、やめや〜!」

 

みたいなことを言うんですが(詳しくは違ったかも)

 

こういう感覚って、本当、上位の人と話すときは持っていないといけないなぁ・・・と身が縮む思いでした。

 

お金ってその人の時間、創意工夫の結果、苦労の結果、言ってしまえば人生の対価。

 

だから、雑に使いたくないし、適当に使われたくないし、

 

でも、大事な人のためならポンッと使えたりします。

 

 

そういうお話で、最後は美しい電車での再会と別れ。

 

高橋一生さんの演技を、私初めて観ましたがすごく良いですね。

 

あと、黒木華さんが好きなんですが、一男の妻役も良かったです♡

 

お金に困ったときに、家族がいたらよく話し合って、

 

相手の大事なポイントを間違えないことは、大事ですよね。当たり前ですが。

 

家族のためにやっていることが、家族の心を離す結果になるのは切ないです。

 

でも、それも、諦めずに話し合えば、まだまだ変えることはできるんではないかな・・・

 

黒木華さんの最後の笑顔で、そんな希望を持てました。

 

 

 

 

■お知らせ■

HP・ブログはまだ変更できていませんが

講座の料金改定しております。ご了承ください。

 

 

○○○○○

エサレン®マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

☆2月のご予約受付☆(2/12更新)

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 19:32

*

受付時間

9〜22時

(9時からの場合は前日までにご連絡ください)

 

*

1・8・15・21日はあしやはま整骨院に出勤します。

アロマトリートメントと筋膜リリース×アロマフェイシャルを受けていただけます。

 

1日(金) あしやはま整骨院    

2日(土) 9〜12時 ○  13〜16時 △  18〜22時 〇

3日(日) 休み

 

4日(月) 休み

5日(火) 9〜12時 ○

6日(水) 9〜15時 ○

7日(木) 15〜22時 ○

8日(金) あしやはま整骨院 

9日(土)  9〜12時 ○  13〜16時 △  18〜22時 〇

10日(日) 10〜17時 ○

 

11日(月・祝)10〜12時 ○(タロットのみ) 13〜17時 ×  19〜22時 〇

12日(火) 9〜12時 ○

13日(水) 9〜15時 ○

14日(木)14〜16時 ×  18〜22時 × 

15日(金) あしやはま整骨院 

16日(土) 9〜12時 ○  13〜16時 △  18〜22時 〇

17日(日) 受付終了  

 

18日(月) 18〜22時 ○

19日(火) 9〜12時 ○

20日(水) 9〜15時 ○

21日(木) あしやはま整骨院    

22日(金) 9〜22時 ○

23日(土) 14〜21時 △

24日(日) 未定    

 

25日(月) 15〜21時 ○

26日(火) 9〜12時 ○  13〜16時 △  18〜22時 〇

27日(水) 9〜15時 ○

28日(木) 15〜22時 ○

 

 

 

※随時更新していますが、入れ違いになった場合はご容赦ください。
※空き状況についてSMSでもお伝えしますので、お気軽にお問い合わせください。
080-6170-8766

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Lara SOIL〜 阪急夙川〜阪神/JR芦屋〜阪神西宮〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

心身の声を聴く静かな時間。疲れを感じたら、溜めずにそのつどいらしてください。大事なことは「今このとき」の感情の積み重ね。今は、「永遠」なのです。

タロットカードはあなたが誤解していることを教えてくれ、過去・現在・未来を冷静に分析します。あなたがご自身の人生に納得されますようサポートいたします。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM