☆3月のご予約受付☆

  • 2018.02.15 Thursday
  • 00:36

*

3月1日(木) 9〜20時 ○

3月2日(金) 11〜20時 ○

3月3日(土) 10〜12時 ○ 13〜17時 × 18〜20時 ○

3月4日(日) 10〜21時 ○

 

3月5日(月) 9〜20時 〇 

3月6日(火) 9〜20時 〇 

3月7日(水) 休み

3月8日(木) 9〜20時 ○

3月9日(金) 11〜20時 ○

3月10日(土) 11〜20時 ○ 

3月11日(日) 10〜16時 × 18〜21時 ○

 

3月12日(月) 9〜20時 ○ 

3月13日(火) 9〜20時 ○

3月14日(水) 休み

3月15日(木) 受付終了

3月16日(金) 9〜20時 ○

3月17日(土) 11〜20時 ○  

3月18日(日) 10〜21時 ○

 

3月19日(月) 11〜20時 ○ 

3月20日(火) 11〜20時 ○ 

3月21日(水・祝) 10〜18時 ○

3月22日(木) 受付終了

3月23日(金) 9〜20時 ○

3月24日(土) 1120時

3月25日(日) 受付終了

 

3月26日(月) 9〜20時 ○

3月27日(火) 9〜20時 ○

3月28日(水) 休み

3月29日(木) 9〜12時 ○  14〜17時 × 18〜21時 ○

3月30日(金) 9〜20時 ○

3月31日(土) 11〜12時 ○  14〜17時 × 18〜21時 ○

 


※随時更新していますが、入れ違いになった場合はご容赦ください。
※空き状況についてSMSでもお伝えしますので、お気軽にお問い合わせください。
080-6170-8766

気がすむまでは選べない

  • 2018.02.09 Friday
  • 23:26

甘酒.jpg
 

 

*

前回の補足です。

 

人は、だから、なかなか選択できないものだな、と思います。

選べるなら辛い状況に陥るなんて嫌。

悲しい思いも情けない思いもできるだけしたくない。

そういうふうな(悪い)状況にある人は、もう選択する権利もなくそうなっていて

そこから逆回転するか、順回転のままかも、

なかなか自分の意志では選択できないもの。

 

人は、物事を決めるとき「自分の意思で選択している」と思っているけど

 

なかなか、そうでもないんだな〜という話を。

 

 

「気のすむまではやってしまうもの」

 

 

私はそう思います。

 

悪いことも良いことも。

 

こんなに甘いものを食べてはいけないってわかっている。けど食べてしまう。

 

マッサージを毎日でも受けたい。受けても受けても疲れが取れない。

 

ワーカホリックと言われるまで仕事をしてしまう。健康を害しているけどやめられない。

 

ついお金を使ってしまう。なぜかお金を貯めることができない。

 

じっとしていられない。常にどこかに行きたい。帰ってきたらすぐまた旅に出たくなる。

 

不毛な恋愛をする。

 

引っ越しを繰り返す。

 

など、

 

そこにカルマがない人から見たら

 

「なんでそんなことするの?意味がわからない」

 

と思うようなことを

 

人はみんな、程度の差こそあれやっています。

 

「こんなことしたらダメだ」と思って理性で抑えている方もいるかもしれませんが。

 

 

こういうことって、だいたいもう本人には選べないことなんですよ。

 

傍から見れば、その人本人がやっていることですが

 

本人のカルマがそうさせていて

 

そのカルマが解消するまでは続けるしかないのです。

 

だからもういっそのこと、気がすむまでやったらどうかなと思います。

 

それで健康を害したり、お金がなくなったり、社会的な信用をなくしたり・・・

 

そいういうことはなるべく避けたいので

 

そこまできついカルマをお持ちの場合は、カルマ解消をおすすめしますが

 

「つい食べ過ぎてしまう」

「マッサージやエステにお金をかける」

「1年のうち○ヶ月は旅をしている」

 

くらいだったら、

 

自分の感情を満たすまでやられたら良いと思うのです。

 

結局、感情を満たす(そこにあるカルマが解消される)まで

 

手を変え品を変え、お金を使うことになりますから。

 

そしてあるとき

 

「そういえば、最近○○しなくなったな〜」

 

というのが、良いんじゃないでしょうか。

 

 

(なぜそうしてしまうのか?というのを知って、

 

それを解消するために理論的に考えたい場合はカルマ論講座でお伝えしますね)

 

 

ちなみに私は、昨日、

 

「そういえば、最近○○しなくなったな〜」

 

というの、ひとつ気づきました。

 

昨日、急きょ、あしやはまにある整骨院さんでアロマの施術に入ったんですが

 

そのときに気づきました。

 

あー私、今までトレーニングを積んできたのはこうなりたかったんだな・・・と(初めての場所でもニーズに応えられる人であること)。

 

 

私は練習も好きなんですが、楽しいばかりではなくて

 

嫌なこともたくさんあって

 

そういうとき、なぜ私は険しい道を選んでしまうんだろうと思っていましたが

 

自分が自信を持ってやるのに、自分の中で「これだけやらなくてはいけない」というのがあったのです。千本ノックとか、施術1万時間とか、そういうものです。

 

で、昨日、そろそろそういうトレーニングは終わりにしていいかな、とふと思ったのです。

 

研鑽を積まないという意味ではないですよ。

 

これは、私が無意識に自分にだけ課していたことです。

 

こういう自分の中だけのルールみたいなものは、もう自分で気がすむまでやるしかない。

 

食べて食べまくって、プラス10kgで自分のカルマに気づく人もいれば、プラス20kgで気づく人もいれば、

 

借金10万円でお金のカルマに気づく人もいれば、100万円で気づく人もいれば、

 

小旅行で、旅のカルマが解消される人もいれば、世界中旅しても解消されない人もいます。

 

だから、極端なことも時にはやりきってみると

 

「私が満たしたかった(満たされたかった)感情」

 

に気づかれるかもしれませんよ。

 

そして、それはきっとハッピーなことなのです。

 

応援しています。

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

手に入れたいものと覚悟

  • 2018.02.08 Thursday
  • 23:48

Lara SOIL
 

 

*

たとえばお金をたくさん稼いでいる、

お金に困ることがなく優雅に暮らしている、

恋も仕事もうまくいっている、

好きな仕事で生活している、

素敵な夫(彼氏)に大事にされてラブラブ、

スタイル良くて美人で性格もいい、

何かずば抜けた才能がある、

 

など、現世的な利益を得ている人がいらっしゃるとします。

 

それを自分も手にしたいと思ったら

 

どうやったらそれが手に入るのか考えて現実的に努力をしますよね。

 

お金をかけたり、時間をかけたり、額に汗したり。

 

でも、持っていない人が持つためには

 

そしてそれが現実から遠いほど、

 

当然ながら相当の努力が必要になるし、出会いなどの運も必要になるかもしれません。

 

そう思ったときに

 

決して投げやりに言うわけではないんですが

 

「そこまでしていらないかなぁ」

 

と思うのです。

 

 

うまく伝わるかわからないんですが

 

「○○せざるを得ないことならもうやっている」

 

か、あるいは

 

「○○しないと気がすまない」

 

から人はするのだと思います。

 

そして、そのとき人は必死なので

 

「こういうふうになりたいな〜」

 

と、そのときは夢見ている余裕もないんじゃないかなと

 

この頃よく思うのです。

 

 

極貧の体験、いじめられた体験、暴力をふるわれる、低賃金で働くなどの理不尽な体験、無礼、汚い、不快な体験、

 

そういうものを

 

嫌だなぁと思いながら

 

そのままの人【依存型、受容型】もいれば

 

このままでは絶対に嫌だと思って行動する人【解決型】もいて

 

この【解決型】の人が、その後、人生逆転のように利益を得ます。

 

しかしながら、

 

「将来成功するかわりに、10年最低の生活を続けますか?試練に耐えますか?」

 

と先に聞かれたなら、ほとんどの人がNOなのではないでしょうか。

 

そのときはただただ必死に、今の生活をするのに精一杯、耐えることで精一杯、

 

そんなものではないでしょうか。

 

 

将来的に、そのまま苦しいままで終わるか、そこから解決に向かって逆転するか

 

その違いは

 

「どん底の状況で何を理解したか?」

 

によります。

 

どん底、極貧、理不尽、裏切り、絶望、別れ、

 

そこで自分が理解していなかったことを理解したかどうかです。

 

どん底のとき、人は、誰かのせいにしてしまいたくなります。

 

それを自分の責任で変えていくことができたら・・・

 

状況が逆回転を始める。

 

 

でも、ここまでわかっていても

 

それでも

 

「辛い思いをするなら、リターン(利益)はなくていいや」

 

と思ってしまいますね。

 

人は、だから、なかなか選択できないものだな、と思います。

 

選べるなら辛い状況に陥るなんて嫌。

 

悲しい思いも情けない思いもできるだけしたくない。

 

そういうふうな(悪い)状況にある人は、もう選択する権利もなくそうなっていて

 

そこから逆回転するか、順回転のままかも、

 

なかなか自分の意志では選択できないもの。

 

 

私には嫌なことがあって

 

嫌々でもそれを乗り越えてきて

 

気づいたらこんなことができるようになっていた、ということがありますけど

 

それも、好きで選んでやってきたともいえますが

 

嫌な目に遭うんだったら、どっちが良かったかな〜とも思います。

 

選べるのだったら、どっちが良かったかな・・・

 

 

というわけで、

 

何が言いたかったかというと

 

○○みたいになりたいな、という○○には

 

他人には見えない背景があるものです。

 

○○が欲しかったら、それを自分が手にするためのリスクや責任を負う覚悟も一緒に。

 

逆に言うと、その覚悟があれば

 

○○はぐっと近づくはずです。

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

清荒神さんへ行きました。

  • 2018.02.06 Tuesday
  • 20:55

清荒神清澄寺.jpg
 

 

*

先日、髪を切ったあとに清荒神さんへお参りに行きました。

 

もう1年半以上も前の話ですが、清荒神駅に初めておりたとき

 

一度ゆっくり来たいなぁと思って

 

なんとなく1月下旬〜2月初めに行こうと思っていた矢先、

 

日本では神社の近くにお寺があって神様を守っている、というのを聞いていて

 

(でもどこで見たのかわからず、確かめられないので違うかも・・・汗

 

その後、お参りに行く前日に、毎年初詣は清荒神に行かれるというY先生が

 

「清荒神は神社とお寺が一緒になっていて、日本ぽくていいですよねぇ^^」

 

と言われたので

 

そうなのか〜こないだ聞いたばかりの話やな、これは行かねば。でした。

 

 

で、そのとおり、神さまがいる真言宗のお寺でした。

 

名前が「清荒神清澄寺」ですもんね。

 

駅をおりて、坂道を1kmほど歩いて行くんですが

 

参道にはお店がたくさん並んでいます。

 

多分、往年に比べたらだいぶ寂れている感じがしましたが

 

途中で高速道路が横切っているので、エネルギーラインが変わったのかもしれないですね。

 

閉まっているお店も多かったですが

 

甘酒とか、うどん、玉子焼き、おでん、甘いもの、

 

そういうお店が並んでいるのは楽しいですね。

 

ユニークなお店もありましたし、帰りに寄った軽食屋さんおいしかったです。なつかしい味がしました。

 

 

到着して、拝殿と本堂にお参りしました。

 

おみくじも引きました。

 

水掛け地蔵さん(一願地蔵尊)がいらっしゃって

 

ただ一つの願い事にご利益があるそうですよ😏

 

人が少ないときに私もパシャッとお願いしました。

 

 

清荒神さん、思い描いていたイメージと違いましたが

 

鬼太郎の世界みたいでもありおもしろかった。

 

都会ではほぼ見つからない鬼太郎の世界、

 

それを見に、私はお寺や神社に行くのもあるかもしれないです。

 

 

清荒神を検索したらWikiで、

 

大平光代さんが更生するきっかけとなった寺としても有名ということだったんですが

 

私は、これまで他人の責任にばかりしていた自分を恥じた。そして、

<これが最後のチャンスかもしれへん。最後のチャンスかも・・・・・もう一度人生やり直してみよう>

と決心した。このとき22歳。


あり地獄に自ら落ちた私の目の前に、一本のロープが投げ込まれた。

私は、それをしっかりとつかんだ。

 

 

『だから、あなたも生きぬいて』より

 

 

ネットで見つけた抜粋ですが

 

まさに、

 

「つかむ力のある者に一本のロープを投げ込んでくれる」

 

「最後に一度チャンスを与えてくれる」

 

そんな感じがありました。

 

 

 

↑つかむ力のある者、って本当は誰にもあるんですよ〜一応〜

 

そのお寺まで行っている時点でご縁があるし、力があります。

 

 

 

・・・とりとめのない日記になってしまいましたが

 

阪急宝塚線は、平日の晴れた昼間に乗ると

 

本当不思議に平和な気持ちになるので

 

よかったらのんびり参拝してみてください。

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

風邪、インフルにかかったら気をつけること

  • 2018.01.29 Monday
  • 23:03

カルマ論

 

 

*

周囲の人も、お客さまも、

 

ご自身やご家族が、風邪、インフルエンザにかかったーというのをよく聞くので

 

風邪やインフルにかかってしまったときのカルマ論的トラブル回避について。

 

 

といっても、

 

当たり前といえば当たり前のことなんですが・・・

 

 

 

 

「人にうつさないこと」

 

 

です。

 

 

うつる側にも風邪をひくカルマ、インフルにかかるカルマがある、ともいえるんですが

 

もし、自分がわざとじゃないにしても誰かにうつしてしまったとしたら

 

どんなカルマがそこに発生するかわかりますか?

 

 

 

 

 

誰かのせいで、パフォーマンスが下がる

(誰かにパフォーマンスを下げられる)

 

 

というカルマが発生してしまうのですよあせ

 

 

大事な仕事、試合、試験で

 

実力が発揮できない、

 

そのせいで良い結果が出せない、

 

今までの努力が報われない、

 

周囲からの評価が下がる・・・

 

など。

 

 

熱が出てしんどい、

 

数日間隔離される、

 

なども実際に困るし、嫌なことではありますが

 

それよりも、私が

 

「カルマだなぁ・・・」

 

と、しみじみ思うのは

 

上に挙げたようなこと。

 

 

しんどいとか、数日間会社や学校を休まなくてはいけない、などは

 

まぁ理解がしやすいと思うのです。

 

カルマとは「理解できていない感情」のことですから

 

自分が思っているのとは別の形で返ってくることが多いです

 

(直接の因果が分からないような出来事として)。

 

電車の中や職場で、ゴホゴホ咳をして

 

もしも、見ず知らずの誰かにうつしてしまったとして

 

その人が体の弱い人で、高熱が続いて、仕事も休んで穴をあけてしまって

 

熱が下がった後も咳や鼻水が長引いていたとしたら・・・?

 

楽しみにしていたイベントを楽しめなかったとしたら・・・?

 

こわいですね〜

 

自分は治ってケロッとした頃に

 

うつされた人がその間に感じたしんどい気持ちや、

 

職場の人に申し訳ないと思った気持ち、

 

迷惑をかけられた職場の人がいたならその人の気持ち、

 

そういうのを体験することになりますからねkyu

 

 

脅すようですが

 

「自分が気軽に考えて他人にしてしまうこと」

 

というのは、他人にとっては何倍、何十倍も不快なこと。

 

そう思うくらいでちょうどいいかもしれません。

 

特に、インフルエンザのような

 

「誰にとってもダメージのあること」

 

は気をつけたいです。

 

風邪をひいてしまったら、ゆっくりお休みくださいね。

 

 

 

 

○○○○○
エサレン(R)マッサージ、アロマセラピー
カルマタロットの
【MENU】【講座】【出張】

ご予約可能時間の確認は【こちら】
ご予約・お問い合わせは【こちら】から

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

LM研究所 Lara SOIL〜 阪急夙川〜JR三ノ宮・芦屋〜阪神西宮〜英語、妊娠中の方、男性も承ります〜

ご自身の心身の声を聴く静寂の時間。心と身体のクリーニングをしませんか?

タロットカードは自分が誤解していることを教えてくれ、過去・現在・未来を冷静に分析します。タロット&カルマ論講座随時。あなたがご自分の人生に納得できるまでサポートいたします。

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

砂漠のわが家
砂漠のわが家 (JUGEMレビュー »)
美奈子 アルケトビ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM